更新

ローヤルゼリーとプロポリスはどちらが良いのか?効果・効能の違いを細かく紹介!!

プロポリス、ローヤルゼリー――この言葉を聞くと大半の人が、「体にいいもの」と答えると思います。ですが、「どんな効果があるのか?」と問われれば、やはり大半の人が返答に迷う、あるいは間違った解釈の答えを口にするのでは、と考えます。ここでは、「体に最強」とも断言できる、ハチミツの世界を分かりやすく解説致します。

ローヤルゼリーとプロポリスはどちらが良いのか?効果・効能の違いを細かく紹介!!

1.ローヤルゼリーとは?プロポリスとは?違いを解説

 

プロポリスとローヤルゼリーはどちらが良いか? その答えをお伝えする前に、そもそもプロポリスとローヤルゼリーの違いを説明します。

プロポリスとは…蜜蜂が木の芽や樹液、植物源から集めた樹脂製混合物のことを言います。
分かりやすく言えば、巣を囲む粘着力のある強固な外壁のようなものです。

一方、

ローヤルゼリーとは…若い働き蜂が花の蜜を食べ、体内で分解・合成し、女王蜂の食料として作りだしたクリーム状の物質のことです。
つまり女王蜂のみ口にできる、とても貴重な物質、食品と言えます。

当然、まるで違う物質なので、その成分・効果は大きく変わっていきます。

プロポリスは、まさに外壁の役割そのままに、身体にバリアを張るといったイメージで、「殺菌作用・抗菌作用」があります。免疫力を高めるといった効果です。

それに対しローヤルゼリーは、女王蜂が毎日約1,500個もの卵を産み続ける『力』を与える食品と言い切れ、効能は、「冷え性・肩こり・動脈硬化・二日酔いの予防・改善」「抗がん作用」「更年期障害の改善」「血圧改善」「美肌効果」「アンチエイジング効果」、そして下記で詳しく説明致しますが「精神疾患(自律神経の正常化)」にも強い働きを見せます。
健康面、美容面ともに効果のある、言わば“万能薬”と言っていい食品です。


ではどちらがいいか。
言い方を別なものにするのならば、「効き目を明確に実感しにくい、見えない外壁のプロポリス」と、「効き目を明確に実感できる、見える外壁のローヤルゼリー」といった感じなので、「ここを治したい!」「改善したい!」と目的がはっきりとしている方は、ローヤルゼリーをおすすめします。
女王だけしか口にできないその成分は、身体面、美容面ともに最良の状態へと導いてくれるはずです。

 

 

2.ローヤルゼリーの副作用

 

ローヤルゼリーには、「生ローヤルゼリー」と「乾燥ローヤルゼリー」と「調整ローヤルゼリー」の3種類が存在しています。
それぞれに特長がありますが、断言できるのは先に述べた効果がより感じられるのは、何の手も加えられていない生ローヤルゼリーです。
体内で決して作ることができないアミノ酸を豊富に含んだタンパク質・ビタミン・ミネラルを直接、身体へと補給できます。

つまり少々価格が高いと感じたとしても、決してコストパフォーマンスは悪くはない(見返りがある)ということです。

ですが、「効果は充分に分かったけれど、何かしら副作用があるのでは?」と不安を抱かれる方もいることだと思います。
どんな商品にもデメリットはあるはずだと。

しかし、そこは天然であり、鮮度を大切にした生ローヤルゼリーです。副作用はないと言えます。あくまでも食品なのです(薬品ではなく)。

ただ、「食品」に必ずついて回る「アレルギー反応」に関しては存在します。
蜜や花粉などから形成されているので、ごく希にですが、目のかゆみ、充血、鼻づまり、などの反応が出てしまうことがあります。
ぜんそくやアトピー性皮膚炎などをお持ちの方、つまり食事に対し、強い意識が必要な方は、摂取前に医師に相談、もしくは少量から口にするのが無難です。

 

 

3.健康維持・いつまでも若々しくいたいのならばローヤルゼリー

ローヤルゼリーと検索すると、上位にランクインされる山田養蜂場のローヤルゼリー。
岡山県の山田養蜂場は、ローヤルゼリー・ハチミツの製造を始めて半世紀以上になります。
創業者が心臓疾患を持った娘さんの健康を考え、ローヤルゼリーの研究をはじめたのがきっかけだそうです。

 

酵素分解ローヤルゼリー キング

 




・品質と鮮度にこだわったローヤルゼリーを1粒中800mg(生換算)含有。
・独自の酵素分解技術により、タンパク質を摂取しやすくしている。
・副原材料には、大豆イソフラボン、コーラルカルシウム、ゼインなどの身体にやさしい天然由来素材を用いている。


といった、やはり長い歴史にはたくさんの豊富な知識があることが一見して分かり、そこから生み出された製品、「酵素分解ローヤルゼリー」の知名度の高さも納得できますし、そして評判(口コミ)はとてもいいことにも同じくうなずけます。

○使用した人の感想○

 

「ここのところ疲れやすくなっていて、何か良いサプリはないかと探して、やっと出会えた一品です」
「少しお手頃価格の他のサプリに変えてところ、また更年期の症状が出てきたので、再度戻して愛用しています」
「飲んでまだ2か月です。髪の毛がツヤツヤになりボリュームが本当に出てきました。顔の肌も若くなったような気がします」
「飲み始めて1週間もたたないのに朝、すっきり起きられるようになったんです」

口コミを見ると、ローヤルゼリーが起点となり、様々な部分が良くなっていくということが分かります。
ローヤルゼリーを摂取する→疲れにくくなる→生活習慣が改善される→肌艶・髪質が良くなる→全身から活き活きとしてくる
といった流れをもたらせるからでしょう。
(ちなみに目安となる1日のローヤルゼリーの摂取量は、500から3,000mgとされています。(日本健康・栄養食品協会のデータより))

このような素晴らしい効能から、
「美容男子ならばローヤルゼリーを摂取したほうがいい!!」
と言えるのではないでしょうか。

 

4.ローヤルゼリーは効果がない場合もある?

 

ローヤルゼリーを飲んでも「効果を実感できなかった」という大半の方は、継続していないケースがほとんどです。
これは逆に言えば、 “品質”のしっかりしたものを飲み続ければ、しっかりとした「効いている」という実感が持てる栄養食品ということです。
体格や体質などにより、すぐの効果を実感できないケースあったとしても、「全く効果がない!」ということはないのです。

人間はある程度の力があれば生きていけます。例えそれが50パーセントの力だとしてもです。ですが、100パーセントの力、元気があれば、一日が変わります。未来が変わります。
その力を与えてくれるのが、身体に悪い成分は何ひとつ入っていない女王蜂の力の源、ローヤルゼリーなのです。

 

 

5.ローヤルゼリーが自律神経失調症に良い理由

 

「何だかやる気が出ないな。疲れているのかな」とお悩みの方は多いと思います。

今は生きづらく、ストレス過多のハードな世の中ですし、上下関係の厳しい男性社会ならなおのことでしょう。
でも果たしてそれは、ただの疲れでしょうか?
もしかしたら自律神経がやられてはいませんか?

「自律神経失調症」とは自律神経のバランスが崩れることです。
症状は、体の一部が痛くなったり、体調や気分がすぐれなかったり、精神的に落ち込んだりと、人によって様々です――つまりただの疲れではなく、自律神経失調症の可能性は無きにしも非ずということです。

そこでローヤルゼリー。

ローヤルゼリーに含まれる「アセチルコリン」が自律神経のバランスを整えてくれます
「アセチルコリン」は精神的なストレスなどの緊張状態を改善する働きがあります。副交感神経を正常化・活性化さる働きがあり、交感神経と副交感神経のバランスが乱れることにより生じた、身体、心の不調に効果を発揮してくれるんです。
(抑うつなどの症状の改善――いらいらとした状態、不安感、疎外感、落ち込み、やる気が出ない、を解消。
そして慢性的な疲労、頭痛やめまいや動悸、耳鳴り、のぼせ、しびれ、ほてり、不眠、便秘、などを解消)

ローヤルゼリーは、あなたの生活をあらゆる部分からサポートしてくれるはずです。

 

 

プロポリスとローヤルゼリーはどちらが良いのか? 違いを細かく紹介します!

  • 1. ローヤルゼリーは試してみる価値あり!
  • 2. 美容は身体の中から行なうのがベスト!
  • 3. 続けられる、簡単な美容方法が、何と言っても最強!

ライター後記

美容製品や食品は、どれが1番自分に合っているか、自分にとって1番効果のあるものはどれか、それを見付けるのが大事だと思います。ということは、色々と試してみる、これが必須、とそう考えます。

 

nokotta

ローヤルゼリーやプロポリスって、名前からして、「身体に良さそう」と思わせる、響きの強さがありますよね。

読書が趣味。休日は喫茶店をはしごしながら本を読みまくります。

RELATED POSTS / 関連記事