更新

頭皮ニキビが出来てしまう原因と治し方「頭皮が痛い!かゆい!」トラブルを避けろ!

頭皮に突如現れるニキビ。頭を触った時やスタイリングの時に痛みが走るとびっくりしますよね。頭皮ニキビは髪の毛に隠れている分、発見しにくいので、特に対策がしにくいニキビです。一度できると治りにくく、毎日のスタイリングにも影響が出ます。そんな頭皮ニキビの原因って何?そして治し方や予防方法も紹介します。

頭皮ニキビが出来てしまう原因と治し方「頭皮が痛い!かゆい!」トラブルを避けろ!

頭皮ニキビが出来てしまう原因と治し方「頭皮が痛い!かゆい!」トラブルを避けろ!

1. 頭皮ニキビが出来る原因

 

ニキビの多くは肌のターンオーバーが正常に行われず、肌の皮脂と水分のバランスが崩れる事によって起きています。これは頭皮においても同じで、頭皮にニキビが出来ている場合、何らかの原因によって、頭皮の皮脂や水分のバランスが崩れている可能性があるのです。
また頭皮ニキビの原因によっては、皮膚科での治療が必要なケースもあります。頭皮ニキビが出来てしまう原因と見極め方を紹介するので、まずは自分の頭皮がどの様な状態になっているかをチェックしましょう。

 

▼間違ったシャンプーで頭皮が傷付いている

 

髪を洗う時にゴシゴシと強い力で洗う、シャンプーをよく泡立てないままで洗う等、間違ったやり方で髪を洗っていると、頭皮が傷付きやすくなり、炎症やニキビが出来やすい頭皮になってしまう事があります。

正常な状態の頭皮は、適切な量の皮脂が分泌されています。皮脂によって頭皮は雑菌や外部の刺激から守られているのです。しかし、間違ったシャンプーをしていると頭皮を守ってくれる皮脂を必要以上に洗い流してしまう上に、頭皮を傷つけてしまいます。

また必要以上に皮脂を洗い流され、傷付いた頭皮は自分を守る為に皮脂を分泌するようになります。この状態が長く続くと、必要以上に皮脂が分泌される状態になり、毛穴の中に皮脂が詰まってしまいます。

皮脂が詰まった毛穴の中に雑菌が入り込み繁殖すると、ニキビを作り出してしまうのです。

普段から力任せにシャンプーをしている人や、シャンプーを泡立てないでダイレクトに使用している人は注意が必要です。また、正しいやり方でシャンプーをしている人でも、シャンプーの洗浄力が強すぎるなど、自分の頭皮にあっていない場合は同じ状態になる事があります。

▼ホルモンや栄養バランスの乱れ

 

不規則な睡眠時間や偏った食事、特に脂っこい食べ物を好んで食べるような生活をしていると、ホルモンバランスや栄養バランスの乱れによって皮脂が過剰に分泌されるようになり、ニキビが出来やすくなります。

また睡眠時間が不規則になると、体にストレスが蓄積されるようになり、アドレナリンが分泌されやすい状態になります。
このアドレナリンにより皮脂の過剰分泌を招くこともあるので要注意。
さらにストレスは自律神経を見出し、体の抵抗力を低下させるので、頭皮が雑菌に負けやすい状態も作り出してしまいます。

普段の何気ない生活習慣が、自然と皮脂が増えてニキビが出来やすい状態を作り出していたのです。

栄養が偏った食事をしていると、肌が正常に機能する為のビタミンやミネラルも不足しがちになり、ニキビが出来やすく、さらには治りにくい肌になってしまいます。
頭皮ニキビが良くできる人、中々治らない人は食事と睡眠の見直しをしましょう。

▼皮膚炎等の病気が原因である場合も

 

ニキビのある部分以外の頭皮にも痛みが走る、フケがたくさん出るといった場合、頭皮が何らかの病気にかかっている為に、ニキビが出来ている可能性があります。

・過剰に分泌された皮脂に雑菌が繁殖して起こる脂漏性皮膚炎
・シャンプーやコンディショナー、ワックス等が原因で起こるアレルギーや接触性皮膚炎
・アトピー体質の人はアトピー性皮膚炎

等、頭皮に起こる皮膚の病気はたくさんあります。

「ニキビかと思ったら皮膚炎の症状だった」という事も珍しくはないのです。ニキビだけでなく、フケや頭皮全体の痛みやかゆみといった症状がある場合は、すぐに医師の診察を受けるようにして下さい。
「そのうち治るだろう」などと、放置が一番してはいけないことですよ!

 

2. 頭皮ニキビの治し方

今、話題!?生シャンプーもオススメです

 

頭皮ニキビが出来てしまった時は、できるだけニキビを刺激しないようにケアをする必要があります。正しいケアをすることで、症状の改善が出来ますので、しっかり頭に叩き込みましょう。

 

◎頭皮に刺激を与えないようにする

 

ニキビが出来ている頭皮は、とてもデリケートな状態になっています。
気になるからと言って指で頻繁に触るなど、むやみやたらな刺激は逆に悪化させてしまう場合もあります。ニキビが出来ている頭皮にはできるだけ触らないようにしましょう。

またニキビが出来ている間は、スタイリングにも気を付ける必要があります。
スタイリング剤は油分を含んでいるので、ニキビに少量でもついてしてしまうと悪化の原因となってしまいます。頭皮にニキビが出来ている間は、スタイリング剤の使用を控えるようにして下さい。

この他、カラーリングやパーマも厳禁です。どちらも皮膚に刺激を与えてしまうので悪化してしまう可能性があります。美容院で行う際は先にニキビが出来ている事を美容師さんに相談するようにして下さい。

また、帽子をかぶる際も注意が必要です。通気性が悪い帽子をかぶっていると、体温と汗で蒸れが生じ、雑菌が繁殖しやすい環境を作ってしまいます。帽子をかぶる際は通気性の良い物を選ぶようにして下さいね。

◎頭皮に優しいシャンプーを使用する

 

頭皮にニキビが出来ている状態だと、普通のシャンプーだと刺激が強すぎる場合があります。シャンプーをしている時に痛みを感じる場合もありますので、頭皮を刺激しないタイプのシャンプーを使用しましょう。

シャンプーの中でも、アミノ酸系の洗浄成分を配合したシャンプーがおすすめです。アミノ酸系シャンプーは洗浄力が穏やかな分、頭皮に必要な皮脂を残しながら汚れを落とす事が出来るのです。

頭皮ニキビの原因が皮膚の病気の場合、専用のシャンプーを使用する必要もあります。医師から専用のシャンプーを使用するよう指示が出た時は、他のシャンプーは使わずに指定されたシャンプーを使用するようにして下さい。

◎規則正しい生活を送るようにする

 

頭皮をケアするだけでなく、体の持つ機能を正常に近付けてあげるのもニキビケアには必要な事です。毎日決まった時間に寝るようにする、栄養バランスの整った食事を心掛ける等、規則正しい生活を送るようにしましょう。

ニキビによるダメージは、夜眠っている間に回復されます。できるだけ早く寝るようにしましょう。睡眠をしっかりとるとホルモンバランスや自律神経の乱れも落ち着くようになります。

食事は肌の機能を正常に保つビタミンAや、肌の回復を助けるビタミンB群、抗酸化作用で肌を健康な状態に保ってくれるビタミンC、E、ホルモンバランスを整えてくれるカルシウムやマグネシウム、亜鉛を意識的に摂取するようにしましょう。

脂っこい物や甘いものは控えめにして、野菜や脂肪分の少ないお肉やお魚を食べるようにして下さい。

◎皮膚科で診察

 

皮膚科では頭皮についても診察してくれます。病気が疑われる場合や、できるだけ早くニキビを治したい場合は、皮膚科で診察を受けるといいでしょう。

皮膚科では医師の診察でのみもらえる薬や、ニキビを早く治す為の処置やアドバイスを受ける事が出来ます。万が一病気が疑われる場合には検査もできるので安心です。

ただのニキビでもお医者さんはしっかり診察してくれるので、「ニキビが出来やすい」「繰り返しできてしまう」という場合は一度見てもらうようにしましょう。

 

3. 頭皮ニキビは予防が肝心

出来てから治すのが大変ならば未然に防げばOK!

 

頭皮ニキビは一度出来てしまうと中々治りません。その為、出来てから対策をするよりも、予防策を普段の生活で行った方が効果的です。頭皮ニキビの予防策は誰でも出来る物ばかりですので、頭皮ニキビが気になる場合は対策に合わせて予防策も同時に行うといいでしょう。

 

★正しいシャンプーを行う

 

頭皮ニキビの予防には、正しいやり方でのシャンプーが欠かせません。正しいシャンプーのやり方を紹介しますので、参考にして下さい。

まず、お風呂に入る前に髪をとかしてほこりや汚れを軽く落としておきます。お風呂に入ったら、髪と頭皮をしっかり濡らして下さい。

髪と頭皮に水分が十分行き渡ったら、シャンプーを手に取りしっかり泡立てます。泡立てないままシャンプーをしてしまうと、シャンプーに含まれる成分がダイレクトに頭皮に負担をかけてしまうので気を付けて下さい。シャンプーが十分泡立ったら髪の毛に泡を付け、指の腹で頭皮を優しく洗っていきます。※洗顔ネットを使うのもありですよ!

洗い終わったらしっかりとすすいでいきます。この時、耳の後ろ等にすすぎ残しが無いようにして下さい。シャンプーのすすぎ残しはニキビの原因になりますので、洗った時よりも時間をかけてすすぎましょう。

シャンプーの後にコンディショナー等を使用する時は、頭皮にコンディショナーを付けないようにします。コンディショナーやトリートメントは、あくまで髪の毛のケアをするものです。頭皮に効果があるタイプ以外は、頭皮に余分な油分を与えてしまう事になりますので注意して下さい。

★髪の毛を濡れたままにしない

 

お風呂上りの髪をしっかり乾かすことも頭皮ニキビの予防になります。
髪の毛を濡れたままの状態にしておくと、頭皮の雑菌が繁殖しやすい状態になってしまうのです。お風呂上りにはドライヤーでしっかり髪の毛を乾かすようにしましょう。

乾かす時はドライヤーを近付けすぎないようにして下さい。ドライヤーの熱によって頭皮がダメージを負う事もあるので、頭皮に近い距離でドライヤーを使用する事や、長時間ドライヤーの熱を当てる事は避けるように。

★頭皮に触れる物は常に清潔な状態に保つ

 

お風呂だけでなく、普段眠る時に使用する寝具にも注意が必要です。
枕や枕カバーに雑菌が繁殖していると、その菌によって頭皮ニキビが起きる事があるのです。枕や枕カバーは定期的に交換、洗濯するようにして下さい。

また、普段帽子をかぶる事が多い人の場合は、防止にも注意が必要です。帽子に雑菌が繁殖していると、頭皮ニキビの原因となります。特に同じ帽子をかぶり続けるのは避けて下さい。定期的に帽子を除菌スプレー等できれいにしてあげる事も大切です。

 

頭皮ニキビが出来てしまう原因と治し方「頭皮が痛い!かゆい!」トラブルを避けろ!

  • 1. 頭皮ニキビは普段の生活習慣を見直せ!
  • 2. 頭皮ニキビは普段から無意識レベルで予防することが大事!
  • 3. 皮膚科という選択肢を有効的に活用しよう!

ライター後記

頭皮ニキビは他の部分のニキビ同様、肌や体調のサインとして現れるものです。頭皮ニキビが出来ないよう、普段から規則正しい生活や、正しいヘアケアを心掛ける必要があります。頭皮ニキビが出てしまった時は、普段の生活やヘアケアに間違いがないか、見直してみるといいのかもしれません。頭皮ニキビはヘアスタイルにも影響を与える物ですから、早めのケアを心掛けて下さいね。

 

 

星田ヤチヨ

頭皮ニキビは普段から予防を心がけるべし!

美容や健康の記事を中心に、ライターとしてお仕事をしています。誰でもできるケアを紹介する、をモットーに、肌や髪のケア方法や、ダイエットの方法を発信しています。

RELATED POSTS / 関連記事