更新

『るろうに剣心』連載再開!幕末時代の写真から見る綺麗な肌の謎・秘訣とは?

『るろうに剣心』の新章、「-明治剣客浪漫譚-北海道編」の連載が2017年9月4日(月)発売の『ジャンプスクエア』10月号よりスタート。おそらく楽しみにしている人も多いはず。新撰組、坂本龍馬等は本当に胸をわくわくさせますよね。実際にその波乱の時代を生きた強者たちの写真が残っていますが、彼らって「肌が綺麗」だと思いませんか?今回はその謎に迫ってみたいと思います。

『るろうに剣心』連載再開! 幕末時代の写真から見る綺麗な肌の謎・秘訣とは?

1. るろうに剣心連載再開!「幕末時代」の写真から見えてくること

 

2017年9月4日発売のジャンプスクエア10月号から新たにスタートする和月伸宏原作の『るろうに剣心』はあくまでも漫画であり、そのキャラクターの肌が綺麗なのは当たり前といえば当たり前です。
作者のペン、修正ペン1本で、皺、染み、吹き出物等、増やすことも消すこともできるからです。
では漫画ではなく、実際、幕末の時代の美容事情はどうだったのか、考えたことがありますか?
クールな色男、土方歳三や、見るからに強いオーラを放った近藤勇、冷静沈着さを感じさせる斎藤一、遠い未来を見つめるような坂本龍馬など、誰もが1度は見たことがあるであろうあの写真を見て、皆、とても肌が綺麗だとそう思いませんか?

 

上野彦馬のスタジオで撮影された「フルベッキ群像写真」

出典:長州より発信

 

 

2. 幕末の時代には美容用品はあったのか?

 

当たり前ですが、『るろうに剣心』の舞台である幕末は、女性ならばともかく、男性が美に執着を見せる時代ではなかったはずです。
もっと言えば、洗顔料や日焼け止めもなく、ひいては化粧水、化粧クリーム、リップクリームも当然ない時代。
肌の大敵というべき煙草もフィルターがない、そんな時代、おまけにカメラ(写真)の画像技術も高くないあの時代なのに、染みも皺も吹き出物もなく、つまり肌が荒れているようにはとても見えません。
蛇足ですが、剣心のあの傷は、肌が綺麗だからこそとても目立つ、とも言えるのではないでしょうか。

ではどのようにして、美容用品のないあの時代において、綺麗な肌を保てたのでしょう?

 

 

3. 幕末の武士たちの美肌は○○が関係していた!

 

美肌になるには何度も言われているように、食生活(食文化)・睡眠は、お肌や髪に直結しています。
『るろうに剣心』の幕末時代、当然肉よりも魚や野菜がメインであり、暗くなれば眠る、といった生活だったことは明白です。
保存料や着色料もない時代、新鮮なものを口にしていたはず。
もちろん乱暴・不規則な生活を送っていても、綺麗な肌を保てる人はいるでしょうが、その確率は低いはずです。

やはり、

魚や野菜が主食・ジャンクフードは食べない・間食は控える・腹八分目でしっかりとした睡眠をとる

これが綺麗な肌を保つ一番の方法と断言できますし、幕末を生きた人の写真を見ればこの見解が正しいことがよく分かって頂けると思います。

 

◆姿勢という血行促進の魔法

 

また、カメラの前ということもあるのかもしれませんが、多分、この時代の男子は姿勢を良くしようと強く意識していたのではないでしょうか?
背筋を曲げず、胸を張って歩こうと。
すると堂々と見えますし、若くも見えます。
それにより血行が良くなり、さらにお肌を整えていたということも、決して外せない要因のひとつだと考えます。

 

4. アメリカ人に見る、体型の変化――お金では補えないものとは

またしても激太りしたマライア・キャリー

 

アメリカ人の子どもは大変可愛いです。
ですが、幼い頃から活躍している俳優(子役)を見ると、歳を重ねるにつれ(大きくなるにつれ)
・太る
・ドラッグにやられ、病的に痩せる
というパターンがよく見受けられます。

肉中心の生活、ジャンクフードを頻繁に食べる、夜遊び、腹八分目ではない習慣です。
そして興味本位にドラッグに手を伸ばす、です。
これは確実に、美を遠ざけていく原因と言えるでしょう。

 

★マライヤ・キャリーから学ぶ、本当に大切な美の秘訣

 

また、最近マライヤ・キャリーの激太りが話題になりましたが、エステやジム通い、高価な化粧品等は当たり前のように使っているはず。
ですが、ああなってしまった背景には、自分への甘えや、抑制する心がなかったからと言えるのではないでしょうか?

つまり、エステ、ジム、高価な化粧品では補えないものがあるということです。

魚や野菜が主食・ジャンクフードは食べない・間食は控える・腹八分目でしっかりとした睡眠をとる――これが出来ていなかったから、ということです。

歳を重ねるにつれ、脂肪は付きやすくなります。
ずっと若い時のままの生活では体型は変化していってしまうのです。

『美容男子』の読者のみなさまは、カッコよさ、美しさをキープするために、上記のことをしっかりと守った生活を送ってほしいなと考えます。
エステ、ジム、高価な化粧品、それだけでは駄目なんです。
ようするにお金がいくらあっても駄目なのです、心(やる気)があっての美容、という意識を強く持ってください。

ダイエットにしろ、筋トレにしろ、優れた道具や飲料ももちろん大切ですが、最後は、「やってやるぞ!」という気持ち、普段からの心構えが重要です。

 

『るろうに剣心』連載再開! 幕末時代の写真から見る綺麗な肌の謎・秘訣とは?

  • 1. 幕末の時代を生きた人々が美しいのは食生活と睡眠にあり
  • 2. 最後は気持ちであり、侍魂・剣心魂!
  • 3. 歴史から見る美容情報はとても面白い!
  • 4. 『るろうに剣心』の新章、「-明治剣客浪漫譚-北海道編」、大いに期待しましょう!

ライター後記

当初は『キングダム』の時代の美容情報を書こうとしたのですが、色々と調べているうちに、なぜか『るろうに剣心』に辿り着き、その流れから幕末時代の人の写真を見て、「あ、みんなやけに肌が綺麗」と気付きコチラに変更。
やっぱり食生活って肌と直結しているんだな~とつくづく思います。

 

 

nokotta

『るろうに剣心』の映画は、原作ファンを裏切らない出来映えだったな、と思っています。

読書が趣味。休日は喫茶店をはしごしながら本を読みまくります。

記事を評価してくれまへんか?

  • ええよ (5)

この記事をシェアしてくれまへんか?

RELATED POSTS / 関連記事