更新

刺青を消す方法や金額はいくら?後悔先に立たず!!

興味本意で入れてしまった刺青。ファッションの一部と言われていた時期もありましたが、実際には周りから見た場合どうでしょうか。今ではプールや温泉、スポーツジムの入店を断る所もさらに増えています。
この刺青は消したくなっても簡単に消せる代物ではありません!もし刺青を入れたいなと思っていたら消したくなった時の事も知った上で考えてからアクションをおこしましょう。

刺青を消す方法や金額はいくら?後悔先に立たず!!

刺青を消す方法や金額はいくら?さらにどのくらいの期間がかかるのか?

1. 刺青を消すのは大変!

いずれ消す事を前提に入れる人はいないと思いますが…

 

スポーツ界のスター選手や芸能人もワンポイントで小さな刺青を入れる人もいますよね。それを真似て入れる人も少なくありません。
また知人には海外旅行でテンションが上がり過ぎて現地で彫ってしまったA氏。ブロンドの美女を入れていましたが帰ってくる頃に見ればデザインサンプルとは別人の女性。その女性と肌の劣化を共に一生過ごさなくてはならない現実は悲惨な光景でした。

刺青は一度入れたら簡単には消せないのです。

さらに消すためにはそれなりの費用も時間もかかります

そして実は刺青は入れる時よりも、消す時の方が痛みは何倍も増すのです。刺青を消すには除去手術、レーザー手術があり皮膚を切り取ったり火傷をさせて皮膚を再生させたりします。
その治療の痛さは、「機関銃で撃たれるくらいの痛さ」と表現する医師もいるくらい。「綺麗に取れます」など書かれている美容外科もありますが、実際には治療で完全に消すのは困難。
”刺青”を”傷痕” にする程度なのです。
綺麗に何もなかったように消せるでしょ?と思っている人も多いようですが実はそうではない事実をしっておいてください。

 

 

2. 刺青を消す方法

刺青を消すにはどんな方法があるのでしょうか?

 

刺青を消すには、

・除去治療
・レーザー治療
・ファンデーションテープ

などがあります。

 

■除去手術

 

刺青の入っている部分の皮膚を切り取り、残った皮膚同士を繋ぎ合せます。刺青が大きい場合は一度には消せないので同じ工程を繰り返します。この施術をした後は約半年待たなければなりません。
残った皮膚を引っ張って繋ぎ合わせるので皮膚の伸びを待たなければならないため。その間に皮膚を無理に動かしたりすると、綺麗に繋がらなかったりします。
そして日光も当てないようにも注意しなければなりません。
日焼けが縫い合せた傷には赤いミミズ腫れのような痕になり、のちに白い痕に変わります。さらにこの白い痕は一生消えないことになるケースも…。

■レーザー手術

 

黒以外に色が入っている刺青の場合はレーザー手術での除去は出来ません。
レーザーは黒に反応します。つまり、カラーが入っている場合は除去手術になります。

レーザー手術は皮膚の再生する力を利用したもの。刺青の部分をわざとレーザーで火傷状態にさせて皮膚の再生を促します。再生された皮膚には色が入っていないので刺青を消す事が出来ます。
このレーザー手術も皮膚の再生を待つため長い期間治療が必要になり、刺青の大きさによっても掛かる時間が変わってきます。

■ファンデーションテープ

 

ファンデーションテープは一時的なものですが刺青の部分を隠す事が出来ます。
プールや温泉などに入っても落ちない仕組みになっていて刺青そのものを隠す事も出来ますし、刺青を除去した傷隠しにも使えます。

 

3. 刺青を消す費用の目安

入れるよりも消す方が費用が掛かる!?

 

刺青を消すには長い期間が掛かり、かつ綺麗には消えない。それでも消すには根気とお金が必要になってきます。
先ほどの3つの方法の大まかな費用を紹介します。

 

◆刺青除去手術費用の目安

 

除去手術は大きさや刺青の場所によっても金額は変わります。
指のように小さい所に入れていると割高になるようです。

<費用の目安>

・除去範囲が約2cmの場合:費用は約63,000円

・除去範囲が約4cmの場合:費用は約126,000円

・除去範囲が約6cmの場合:費用は約189,000円

*除去範囲が2cm増えると約63,000円ずつ変わります。

◆刺青レーザー除去手術の目安

 

<費用の目安>

・1cm×1cmの場合:約10,500円
・2cm×2cmの場合:約31,500円
・3cm×3cmの場合:約52,500円
・4cm×4cmの場合:約73,500円
・5cm×5cmの場合:約94,500円

レーザー手術をする場所や大きさによって金額は大きく変わります。

◆ファンデーションテープ

 

ファンデーションテープは12枚入り2,000円程度で購入出来きます。
効果はおよそ1週間程度持つようです。



*あくまでも目安(美容男子調べ)です。
手術をする美容外科によっても変わりますし、刺青の大きさや場所によっても変わります。安くは決してない!ということを頭に入れておきましょうね。

 

刺青を消す方法や金額はいくら?後悔先に立たず!!

  • 1. 刺青は入れるより消す方が痛いうえに大変!
  • 2. 消す手術をしても完全には消せない!!
  • 3. 費用も高額!期間もかかります!

ライター後記

刺青は入れるのが痛いイメージでしたが、消す方が何倍もの痛みが伴う事に衝撃。
消そうと思っても完全には消えない。一生その傷と付き合っていかなければいけません。
そして消すための手術もかなりの金額です。刺青に興味を持っている人がいるなら消したくなった時の事もしっかりと知っておくべきです。

 

AI

誰も消す事を考えて入れないですよね…でも後悔してからでは遅いんですよ!!

好きなもの:ハワイ、サーフィン、海 宝物:家族 2人の娘と旦那さま♡ いつもキラキラ笑顔で毎日を過ごすのが目標。お役に立つ情報を提供したいと思います!

RELATED POSTS / 関連記事