更新

永い言い訳あるいは

 

 

明日からしばらくは、この度のひと月間にわたった4度目の個展について書いていこうと思います。 なぜかというと、ネタがないから。

前にも一度書きましたが、 このコラムを書き始めてからの日々はどこか頭の片隅、心の片隅にそのことが常にあったのか ここに書くテーマのようなものを自動的に探していたようで あれを書こう、これを書こうなどという風に心身にネタがストックされておりました。

が、個展期間中はそうした方向にまるで意識が向かわず、 さて7月に入り、まるで書きたいことがない。 という不甲斐ない状態になっているのであります。

だけど、書きたい気持ちはあり、それが焦りとなり、 自覚は薄かったけれどやはりイレギュラーな日々に疲れも蓄積したようで、 瞬間的にものすごくどんよりして、お先真っ暗みたいな感覚になっていた昨日に、 編集担当のSさんが「個展のことを書くのでもいいし」と言ってくれたおかげで 倒れるように昨夜は早くに眠り日の出とともに目を覚ますと、 なんだか違う世界に入ったかのようにすっきりとし、 よし、個展のことを書こう! となったという私です。

そもそもぼくは、過去のことを本当にどんどん忘れ去ってしまい、 それに対してあまり執着もなく「忘れちゃったけど、まあ、いいか」ってな人間なのですが このひと月のことをどこにも記さず忘却するのはあまりにもったいないので、書いておこう。 そんな相変わらずの自分本位な理由もありまして、すみません!

ちなみに今回の個展はタイトルを「I」とし、 これまでの個展も「I am 」や「I know」と、毎度「わたし」を軸に展開してきましたが、 先々のことはわからないけれど今は、Iから「You」なのか「We」なのか、とにかく、 自分ではない誰かをふくめた世界に意識を広げていきたいな、と思っていることもあり、 個展日記を書くことは、イコールそこで出会った人たちとの時間を書くことなので 今日のぼくにまさにライトタイム!なテーマかなとも感じています。

ということで、「コラム」などとニュー男子のことを表してきましたが 少なくともしばらくはニュー男子日記になるかと思います。

以上。永い言い訳か、ってな個展日記の予告でございました。 ひきつづき、お付き合いのほどよろしくお願いいたします!
ニュー男子 拝

 

記事を評価してくれまへんか?

  • ええよ (0)

この記事をシェアしてくれまへんか?

RELATED POSTS / 関連記事