更新

ピタリスウェットこそ酷暑の救世主!どこで買える?売り切れ続出になる理由とは?

ピタリスエットが爆発的にブレイクした2017年、夏。今年の夏も猛暑になる予報が…。昨年同様に猛暑を通り越して酷暑の日も多くなるのではないでしょうか?そんな暑さを少しでも和らげたい&出来るだけ汗を抑えたい!ならばやっぱるコレ!!
【ピタリスウェット】サッと塗るだけでひんやりとして快適になれるアイテム!いまだに売り切れる店も続出、Amazonではプレミア価格という人気の秘密を解説します。※2018/5/29更新

ピタリスウェットこそ酷暑の救世主!どこで買える?売り切れ続出になる理由とは?

1.「ピタリスウェット」ってなに?

このツイートの反響が凄すぎる!!

 

夏に人気の【ピタリスウェット】は知らない方にはぜひ知ってほしい商品です!

汗をかいた肌やお風呂上り、お出かけ前などに塗るとひんやり冷たく体感で約3℃下げてくれるというボディー冷却ジェルクリーム。清涼成分であるハッカ油、カンフル、メントール、メントキシプロパンジオール配合で爽やかな使い心地です。香りも微香性で付けた感じも気になりません。
商品自体の大きさもハンドクリームや日焼け止めと同じくらい。カバンに入れてもかさばらないのも優秀。さらにスプレー式の制汗剤では拭いきれない額やこめかみなどにもサッと塗ることができます。
日中だけでなく寝苦しい夜ともおさらばできますよ!

 

見つけたら本気で即買いすべきアイテムです!

 

【 ピタリスウェットS 】

メーカー:スタイリングライフ・ホールディングスBCLカンパニー

容量:50g 

販売価格:¥600-(税抜き)

 

2.「ピタリスウェット」の使い方・持続時間

使い方は超カンタン!なかなかの持続力に注目です!!

 

⦅■ピタリスウェットの使い方⦆

お風呂上りや汗を掻いた後、またお出かけ前などに適量を手に取り塗るだけ。それだけでピタリスウェットは皮膚の体感温度を下げてくれるんです!夏になって汗をかくのは首、わきの下、ひざの裏などです。その周辺には血管が多く通っているので、冷やすと血管が冷やされてスーッと汗が引いていきます。すぐに汗を引かせたい人におすすめです。腕や脚全体に塗るのも良いですが、リンパ節関節部分に塗るだけでもひんやりとして効果は抜群!また耳の裏やこめかみも効果的です。メントールなので目の周りは避けましょう。


⦅■ピタリスウェットの持続時間⦆

メーカーによるとモニター実施で約2時間効果を持続することが出来ると言います。これは条件により異なるようですが、最大で2時間と考えておく方が良いようです。シートタイプやスプレーでは効果はその時だけのことが多いですが、ピタリスウェットは効果を感じる時間が持続します。


ピタリスウェットはチューブタイプで持ち運びにも便利!いつでもカバンの中に入れておくことが出来るので、お出掛けの際にはご一緒に!アウトドアやフェスにも大活躍してくれそうですね!

 

 

3.「ピタリスウェット」は売り切れ続出!どこで買える!?

メルカリやアマゾンで高い買い物をしないように!!

 

このピタリスウェット、今年の夏も売り切れ続出は必至。ではどこで買う事ができるのでしょう?

ロフトやプラザ、ハンズの実店舗の方が可能性としてはあります。その他にはドラッグストアにも問い合わせてみるのがいいですよ。

ネット通販で買おうと思ってもどこも売り切れ…アマゾンでは3780円、メルカリも…(笑)。定価の数倍という高額で出されていることも…。
結局のところ店舗を探して回って定価(税込648円)、または高く買うしかない模様。
今日の帰りにロフトに立ち寄って見つけたら、即買いをオススメします!!

 

ピタリスウェットが酷暑の救世主!?売り切れ続出になる人気の秘密は?

  • 1. ピタリスウェットは暑い夏の救世主
  • 2. 使い方はとっても簡単!目や口以外ならどこでも!
  • 3. 売り切れ続出で手に入れるのが困難

ライター後記

ピタリスウェットは暑い夏の救世主ともいえる商品であっという間に人気に火がつき、あっという間に売り切れになってしまいます。どこを調べてみても在庫がなく入荷待ちの状態で、実店舗でも「○○に行けばあるよ!」なんてことが言えない状態。もしも見つかったならそれは本当に運がよかったと言えるほどだと思います。

 

Mizuki

ひんやりクールな夏を過ごしてみたいものです。

自分はもちろん家族の健康&美容を一手に引き受ける。旦那や子供たちの肌の悩みそれぞれに対処しています。ちなみに子供は多数(笑)

モテたい?

この記事をシェアしてくれまへんか?

RELATED POSTS / 関連記事