更新

60歳男性が22歳にストーカー行為で逮捕!高齢者ストーカー増加の原因はモテ期がなかったから!?

通勤中の電車内で一目ぼれした女性につきまとったとして、兵庫県警兵庫署は7日、ストーカー規制法違反の疑いで会社員男性(60)を県迷惑防止条例違反罪で再逮捕した。
近年で増加する高齢者によるストーカー行為。一体なぜなのか?その原因をさぐってみました。

60歳男性が22歳にストーカー行為で逮捕!高齢者ストーカー増加の原因はモテ期がなかったから!?

60歳男性が22歳にストーカー行為で逮捕!高齢者ストーカー増加の原因はモテ期がなかったから!?

1. 60歳男性が22歳の女性にストーカー行為で逮捕!

老人ストーカーが急増中の背景には何が

 

ストーカー行為で再逮捕となった60歳会社員男性。兵庫県警兵庫署によれば市営地下鉄の車内でストーカー行為とは別の女性の体を触ったとして同条例違反容疑で5月18日に現行犯逮捕されていた。その後、スマホにストーカー被害女性のデータが大量に保存されていたことをキッカケにストーカー行為が発覚。

逮捕された男は「電車内で一目惚れした」と話し、今年4月18日~5月16日の約1ヵ月間にわたり勤務先や自宅周辺をうろついたりしていたとみられてる。それにしても1ヵ月もの間見ず知らずのオジサンに付きまとわれる恐怖を想像するだけで怖いですが…。

 

◆高齢者のストーカーが増えている背景には一体何が!?

 

近年では高齢者によるストーカー事件が目立つようになりました。警察庁の発表によると、2015年のストーカー事案では、加害者のおよそ1割が60歳以上の高齢者。たった1割だと思うかも知れませんが、これは過去10年間で約4倍も増加していたんです。
※逆に10代は1割にも満たないのです。高齢者は危ない積極性を持っていますね…。

そもそもストーカーといえば、若者の犯罪というイメージでしたが、なぜ高齢者によるストーカーが増加しているのでしょうか?

◆高齢者がストーカーになりやすい理由

 

もちろん行き過ぎた好意や満たされない恋愛感情のもつれなどが主な原因ですが、高齢者特有のものもあるのです。

親切心の勘違い

自分はモテると思い込んでいる

拒絶されることに不慣れ

これらを見てふと感じたことは、「まともな恋愛をしたことないのでは?」という疑問。現在の60歳以上と言えば、第一次ベビーブームで産まれた団塊の世代が一挙に入ってきました。
彼らは今よりもかなり厳しい受験戦争を経て、競争社会の中で企業戦士となり、居心地が悪くても定年まで我慢して働くことを自ら強いてきたと言われています。家庭も顧みず、趣味すらも持たず、仕事だけに没頭することで「会社から必要とされている」と思い生きてきた傾向が強い方々。それだけに社会に居た頃はそれなりの高い地位を与えられた人も多く、拒絶されることに慣れていないのも大きな原因のひとつに思えます。

しかしながら、団塊の世代はそれまで多かったお見合い結婚から恋愛結婚をする人が増えたターニングポイントの世代でもあるのです。初めてデートをしたのもこの世代と言われています。さらに言えば同棲も恋愛スタイルとして確立も。

そんな自由恋愛を叫び、時代の流れを作ってきた団塊の世代ですが、60歳を過ぎてふと気が付けば無趣味。家庭では邪魔者扱い。社会との接点まで無くなってしまい、孤独を感じているのではないのでしょうか?
昔と同様に自由恋愛をはき違えてストーカー行為まで暴走する高齢者。そんな彼らを止めるべき大人は今や超高齢者。
ワークライフバランスを失いながらも実直に生きてきた彼らですが、歳を忘れて積極性は買いますが、歳を重ねたならばこそ、女性から言い寄られるモテる男を目指してもらいたいです!

 

60歳男性が22歳にストーカー行為で逮捕!高齢者ストーカー増加の原因はモテ期がなかったから!?

  • 1. ストーカー行為で逮捕される高齢者が増加
  • 2. 増加には高齢者枠に団塊の世代が入ってきた影響も
  • 3. モテる男になればストーカー行為はしないはず!!

 

KING ZAKIYAMA

モテる男はそもそも女性が嫌がる事をしない!!

小学生の時、HOT DOG PRESSから「モテる=男性の美」に目覚め、現在ではファッション誌からコスメ誌まで全般読み漁っている雑誌&美容ヲタク。美を極めると最終的に「中世的なおばちゃん顔」になるという持論を唱えている。

RELATED POSTS / 関連記事