更新

カールに続きピックアップも販売終了…。スナック世代が泣き濡れる2017夏

ひげのおじさんでお馴染み「カール」が、惜しまれつつ販売を一部終了の悲しい発表と同時に、ロングセラーだったスナック菓子「ピックアップ」も販売終了…。街中からポテチが消えつつある中で今度はスナック菓子も…。意識せずとも幼少期から学生時代、そして家飲みの相棒として側にいた存在が居なくなったことに気付き、枕を濡らす夏が来てしまうのです。

カールに続きピックアップも販売終了…。スナック世代が泣き濡れる2017夏

1. 買い占め転売ヤーはホクホクの明治製菓カール

現金やSuica、離婚届まで無法地帯なメルカリはもちろん

 

明治製菓は5月25日、スナック菓子「カール」シリーズの販売を東日本で終了すると発表。
約50年もの長きにわたり愛されてきた「カール」が買えなくなるとあって、転売ヤーたちもすぐにアップを開始。

 

実はAmazonでもこの状態。。。

 

そしてこれをAmazonお急ぎ便で買ったらヤマトのドライバーさんは過重労働が増すのです。
なにこの負しかないスパイラル。

 

2. ちょっと待って! ピックアップも販売終了!?

時を同じくしてひっそり販売終了を発表…。

 

カールの影で見過ごされていましたが、実は同じ明治製菓のピックアップにも大事件が!

 

“明治が同じく生産・販売していたコーンのスナック菓子「ピックアップ」も販売を終了する。工場の生産品目を集約して生産効率を高める狙いもある。”

出典:日本経済新聞

ピックアップは完全生産終了に…。

 

中部以西では販売を続けるカールと比べ、こちらは販売終了というからむしろこちらのほうが大事件?!
カールには知名度や人気は及ばないものの、明治製菓を45年以上も支えてきたロングセラー商品。
こちらはまだ転売ヤーも静かな模様。
なんだか悔しいのは私だけでしょうか。

何でも売れるメルカリでもさすがにまだ居ない!?

 

買うなら今しかないかも知れません!!

 

 

3. お菓子の選び方が変わった?!

ジャンクなスナック菓子もヘルシー志向に!?

 

ネット上では「俺たちはカールを救えなかった」「ピックアップも、とかシャレにならん」と言ったスナック世代たちからの悲鳴が聞こえてきます。

ちなみにスナック世代とはスナック菓子で育った団塊Jr~1980年代生まれらへんを指した造語で、筆者がいま思いつきました。

夜のスナックのほうではありませんが、しかしスナックに行ってもおかしくないほどの大人ですね。

そんなスナック世代の悲鳴の中に、しかし本質をつく言葉もいくつかありました。
「20年ぐらい食べてないけど」。
そう、我々が大人になるにつれスナックを食べる機会が減っていくのと同時に、いまどきの子供たちもまた、スナックを食べなくなっているのかもしれません。

そもそも油で揚げたスナック菓子は、悪玉コレステロールを上昇させるトランス脂肪酸がたっぷり
健康志向のロハスママたちが、子供にあたえるのをやめたのかも……。

 

【トランス脂肪酸の悪影響とは?】

 

トランス脂肪酸が体に悪い!というイメージが生まれたのは恐らく過去にアメリカで起こったスナック菓子製造業者に対して起こされた訴訟による影響だと考えられます。
この訴訟以降、アメリカではトランス脂肪酸が含まれる食品に関しての表示が義務化となりました。

◆血液中の悪玉コレステロールを増加させ善玉コレステロールを減少させる

◆心臓病など冠動脈性心疾患のリスクが上がる

このことから、突然死、糖尿病、内臓脂肪の蓄積(メタボ)、高血圧や高血糖になるリスクはもちろん、トランス脂肪酸の過剰摂取を続けていると生活習慣病になる危険性も高まります。

“トランス脂肪酸については、食品からとる必要がないと考えられており、むしろ、とりすぎた場合の健康への悪影響が注目されています。具体的には、トランス脂肪酸をとる量が多いと、血液中のLDLコレステロール(いわゆる悪玉コレステロール)が増えて、一方、HDLコレステロール(いわゆる善玉コレステロール)が減ることが報告されています。日常的にトランス脂肪酸を多くとりすぎている場合には、少ない場合と比較して心臓病のリスクを高めることが示されています。”

出典:農林水産省

 

 

4. 復活を望みつつ、トランス脂肪酸は減らしていこう

トランス脂肪酸は食事から摂取する必要はないのです

 

そして、すでに多くの人が親元を離れ、食生活の乱れ拍車がかかりまくっているビジネスマンならなおのこと、このトランス脂肪酸は避けなければいけません。

スナック菓子に限らず、インスタント食品やレトルト食品などにも大量に含まれています。ジャンクやコンビニフードに頼らず、なるべく自炊することがトランス脂肪酸の過剰摂取から身を守ります

ここはひとつ、食生活の重要性を振り返る契機としながらも、それでも子供時代あんなにお世話になったカールとピックアップ。

また店頭で見かけた時にはご褒美的に、もしくは「お前どこいってたんだよ!」と幼なじみに会った的感動とともにいただいてみてはいかがでしょう。
きっと美味しさも倍増するはず。

食事は健康の基本です。

が、時には楽しさも大事。
おやつの楽しさを存分に教えてくれたカールとピックアップに敬意を評しつつ、販売中止までの短い期間、別れを惜しんではいかがでしょうか?

 

 

カールに続きピックアップも販売終了…。スナック世代が泣き濡れる2017夏

  • 1. カールにピックアップが買えなくなる夏が来る!
  • 2. 転売ヤーから買わないようにしよう
  • 3. トランス脂肪酸は減らすべきも最後くらいは食べておけ!!

 

西まごめ

転売ヤーって常識外れの値段からスタートするんですね…

週刊誌記者を経てフリー編集・ライター。美容男子クレオパトラ担当。

記事を評価してくれまへんか?

  • ええよ (14)

この記事をシェアしてくれまへんか?

RELATED POSTS / 関連記事