更新

鼻毛が出てるだけで人生終わる!? 絶対身につけたい鼻毛チェックの習慣

100年の恋も一瞬で覚めてしまう憎い存在、それは「鼻毛」です。どんなにかっこよくても、鼻毛が出ていたらもうその瞬間から毛のことばかりが気になってしまう…。いっそ「鼻毛でてるよ♪」と軽く言えたら楽なんだけど、どうしても言えないので、男子のみなさまには鼻毛だけは最低限のマナーとしてどうにかしてほしいのです。

鼻毛が出てるだけで人生終わる!? 絶対身につけたい鼻毛チェックの習慣

1.電動鼻毛カッターで安全グルーミング

メンズグルーミングならパナソニックが強い

 

社会人にとって一番気まずい瞬間、それは鼻毛でてる人を見つけてしまったとき。友達や家族なら「鼻毛出てるよ(笑)」と冗談でやり過ごせるのに、仕事関係の人だと絶対に言えない。しかも怒っている上司だったりするともっと言えない。むしろ教えないで1日過ごさせたい(笑)。と,そんな標的にされないためにも鼻毛を切っておく習慣を身につけましょう。最近の鼻毛カッターはスタイリッシュな見た目が特徴。

 

おすすめ鼻毛カッター

 

Panasonic


 

エチケットカッター ER-GN30
価格:2,330円(税込/送料込)
メーカー:パナソニック

新「デュアルエッジ刃」で鼻毛だけでなくマユ、ヒゲ、耳とマルチに使えるエチケットカッター新登場!本体がそのまま水洗いできるからいつも清潔。さらに「スマート洗浄」機能で簡単水洗いできる。

 

Panasonic


 

エチケットカッター ER-GN20
価格:1,670円(税込/送料込)
メーカー:パナソニック


よりスタイリッシュに。 携帯もできるスリムデザイン。ペンのようなスリムデザイン。ポーチやポケットにもすっきり収まるコンパクトサイズで、さっと手軽に使える。

 

2.鼻毛ワックスなら楽しみながらケアできる

ごっそりとれてツルツルな鼻体験

 

ちまちまと鼻毛ケアするのは面倒くさい…そんなあなたへおすすめしたいのが鼻毛ワックスです。粒状のワックスを電子レンジであたためて、専用のスティックにつけて鼻の穴につっこむ!! やってみたくなりません?? 鼻毛のブラジリアンワックスです。鼻毛が根こそぎ抜けてツルツルな鼻に。ワックスなら1週間くらい放置しても、鼻毛チョロリはしてこないはずです。結果を確かめられるのもいいですね(笑)。

 

GOSSO


 

ゴッソ ブラジリアンワックス鼻毛脱毛セット 両鼻10回分
価格:1,944円(税込/送料無料)
メーカー:ラグジー

イベント的に楽しめる鼻毛のブラジリアンワックス。ネットではそこまで痛くないというウワサ。これで10回使えるならコスパがいいと思います。鼻毛の抜けた後の画像は閲覧注意です(笑)。

 

3.鏡の前で常にチェックする習慣を!

それでもまだ潜んでいる隠れ鼻毛

 

女子でも鼻毛がこんにちはー!してる子ってたまにいますよね。どうしたらいいのか分からなくなります。必勝法はトイレに行ったとき必ずチェックすることです。簡単な方法ですが、これが一番! しかも正面からだけでなくあごを上げて正面、斜めの角度で鼻毛チェックしましょう。自分では見えてない角度からでも、他人からは見えることもあります。特に自分より身長が低い女子には丸見え!なんてことも。出先で鼻毛に気づいたら、鼻毛はさみで応急措置しておきましょう。

 

貝印 KAI印

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

貝印 KAI印 Groom!R 薄刃 セーフティハサミ 鼻毛はさみ 000HC1751
価格:781円(税込、送料別) (2017/5/15時点)


 

Groom!R 薄刃セーフティハサミ
価格:781円(税込/送料別)
メーカー:貝印

刃先が丸くなっているので、安全に鼻毛だけカットすることができます。キャップつきなので、パッと見で鼻毛はさみと知られないのもポイントです。

 

 

 

鼻毛が出てるだけで人生終わる!? 絶対身につけたい鼻毛チェックの習慣

  • 1. 人間関係が気まずくなるきっかけが鼻毛
  • 2. 鼻毛が出ていても誰も注意してくれない
  • 3. 鼻毛チェックを習慣にすればもうチョロリはしない

ライター後記

最近、パナソニックのメンズグルーミンググッズはアツいですね。メーカーのものではくてもいいんですが、替え刃だけ売っているとか保証とか継続的に使い続けることを考えれば、パナソニックがおすすめです。鼻毛のブラジリアンワックスも思わずやってみたくなる面白さがいいですよね。楽しみながら、いらない鼻毛をやっつけちゃいましょ!

 

MAIQOS

ピョンと出た鼻毛を押し込めてもまた出るだけ。カットして元からサヨナラしましょう!

編集者歴16年。現在はフリーエディター&ライターの有閑マダム。新しい美容道を求めてグローバルに武者修行中。忙しい日常のなかでも“レディ”な部分は大切に死守。元・東京タラレバ娘。現・神戸エセマダム

記事を評価してくれまへんか?

  • ええよ (8)

この記事をシェアしてくれまへんか?

RELATED POSTS / 関連記事