更新

歯の黄ばみや黒ずみは落とせる!セルフ・オフィスホワイトニングとは?

歯が白いって憧れますよね!でも自分は黄ばみや黒ずみが…こんなことで悩んでいる方も多いですよね。そこで黄ばみや黒ずみを落とすことができるセルフ(ホーム)ホワイトニングとオフィスホワイトニング!その違いや方法を比較してみましょう!

歯の黄ばみや黒ずみは落とすことができる!セルフ・オフィスホワイトニングとは?

1. セルフホワイトニングとは?

自宅で出来るメリットもあれど意外に大変!?

 

歯のホワイトニングと言えば、セルフホワイトニングとオフィスホワイトニングがありますが、どのような違いがあるのかを見ていきましょう。まずはセルフホワイトニングです!

 

■セルフホワイトニングって何?

 

セルフホワイトニングとは、文字通り自分で行うホワイトニングの事を言います。専門店へ行き説明を受け自分自身でホワイトニングすると言うものです。中には医師や歯科衛生士が在籍している専門店もあり、口の中に触れながらサポートしてくれる場合もあります。

■セルフホワイトニングとホームホワイトニングの違い

 

セルフホワイトニングは専門店で自分で行うホワイトニング。
ホームホワイトニングは自宅で自分でホワイトニングする方法です。どちらも自分で行うホワイトニングで使用する薬剤はオフィスホワイトニングより1/10程の低濃度のものを使うので長期で考えなくてはいけません。

 

2. オフィスホワイトニングとは?

審美歯科などで行う人が多いです

 

セルフホワイトニングに対してオフィスホワイトニングがあります。オフィスホワイトニングとはどんなものなのでしょうか?

 

■オフィスホワイトニングってどんなもの?

 

オフィスホワイトニングとは、歯科クリニックで医師のもと行うホワイトニングの事を言います。高濃度の薬剤や漂白作用を高めるために強力なライトを使うのが主流です。

■オフィスホワイトニングの特徴

 

オフィスホワイトニングの最大の特徴は、短期間で効果が出るという事です。芸能人などの真っ白い綺麗な歯を目指すならオフィスホワイトニングがおすすめです!

■「痛み」「費用が高い」と聞くけど・・・?

 

高濃度の薬剤を使用するため痛みがでる可能性は高くなります。クリニックにより使用する薬剤の違いや痛みの少ないホワイトニング技術も開発されていますので、クリニックを選ぶ時に調べてみるのがおすすめです。
また、費用に関しても現在様々で、相場としては一般的な歯科医院で1回3~5万円。ホワイトニング専門歯科では1回1~3万円となっています。
そして気を付けておきたいのが追加料金です。診察料やクリーニングを必要とする場合などは、別途加算されるところもありますので事前にチェックしておくことが望ましいですね。

 

3. ホワイトニングにかかる期間は?

もちろん医師による施術の方が確実で効果が早い

 

セルフホワイトニング、オフィスホワイトニング、それぞれどれくらいの期間がかかるのでしょうか?

 

■セルフホワイトニングの期間

 

セルフホワイトニングは、ハッキリ言って時間がかかります。継続できないと意味がないと言っていいかもしれません。そしてオフィスホワイトニングと違い漂白剤を使用しないために一度でハッキリとした効果を感じることは難しいです。1~2週間に一度、効果を感じてからも月に一度はメンテナンスをすることで持続することができます。ホームホワイトニングを併用することでより白さをキープすることができますよ!

■オフィスホワイトニングは一度で白くなる!?

 

セルフホワイトニングとは違いオフィスホワイトニングは、一度の施術でハッキリと白くなったことが実感できます。希望の白さになる為には何度か通わなくてはいけない場合もありますが、一度施術するだけでも違いは分かります。とは言え毎日の飲食などでステインは付いてしまいます。オフィスホワイトニングで白くなったら、メンテナンスとしてホームホワイトニングやセルフホワイトニングを合わせる事で白さをキープするのがおすすめです。

 

4. 歯も黄ばみ・黒ずみを何とかしたい、そんな時にはホワイトニング!

生まれ持った歯の色は真っ白ではないのです

 

歯の黄ばみや黒ずみは、残念ながら毎日の歯磨きだけでは落とすことができません。元々の自分の歯の色というものもあり、ホワイトニングさえすれば誰でも真っ白い歯になるというものでもないのです。
しかしホワイトニングをするとしないとでは確実に違ってきます。
毎日の飲食でステインは付着し、だんだんと積み重なってくると歯の黄ばみとなってしまいます。色素が沈着してしまうと残念ながらクリーニングだけではもはや白くはならないのです。そんな時はやはりホワイトニングをしなくてはなりません。
正直に言うとセルフホワイトニングでは効果を感じるには時間がかかってしまいます。もちろんホームホワイトニングも同じです。
それでも白くて印象の良い歯を手に入れたいのであれば、費用はかなり掛かってしまいますが、オフィスホワイトニングで希望の白さにして、メンテナンスとしてセルフホワイトニングやホームホワイトニングをするのが理想ですよ。

 

 

歯の黄ばみや黒ずみは落とすことができる!セルフ・オフィスホワイトニングとは?

  • 1.セルフホワイトニング・ホームホワイトニングは自分自身で行うもの
  • 2.オフィスホワイトニングは医師に施術してもらうもの
  • 3.一度で白さを実感できるのはオフィスホワイトニング
  • 4.歯の黄ばみはホワイトニングしないと白くはならない

ライター後記

ステインを除去する歯磨き粉なんかも出ていますが、イマイチ効果を感じることができないと思っていませんか?ステインをすぐに落とすことは大切ですが、沈着してしまったものは実はそれだけでは取れていないんです。ホワイトニングで希望の白さを手に入れてから毎日のケアとして使うのが良いですね。歯を白くしたいのであれば、まずはホワイトニングをしてみましょう!

 

Mizuki

ちょっとお高いけどオフィスホワイトニングで一気に白い歯に‼

自分はもちろん家族の健康&美容を一手に引き受ける。旦那や子供たちの肌の悩みそれぞれに対処しています。ちなみに子供は多数(笑)

記事を評価してくれまへんか?

  • ええよ (1)

この記事をシェアしてくれまへんか?

RELATED POSTS / 関連記事