更新

腸内フローラを元気にする「菌活」のメリットと方法をレクチャー

腸内環境を整える事は体に取って大切な事だと腸内フローラの見直しがブームに。善玉菌を増やすことで免疫力を高めたり、便秘が解消されダイエット効果にも期待ができます!最適な腸内フローラにする為には?その状態をキープするには!?どんな食事をすればいいのかなどなど一挙に紹介します!

その原因、Xにありで菌活を紹介!

便秘は認知症の前ぶれ?腸内環境次第で長生きできる!?

出典:youtube

フジテレビ系列で放送されている大人気医療バラエティ番組「その原因、Xにあり!」。本日5月12日(金)の放送内容は、腸内環境を理想的なバランスに整えるメリットや、バランスの乱れによって引き起こされる危険などが紹介されます。
「腸活」には欠かせない「菌活」を始めて体の中から健康を目指しましょう!!

 

コレを見れば正しい“腸活”が分かって健康長寿が目指せる!“腸活”は長寿にも関係があった!
◆近年の研究の結果、健康長寿の人の腸内には“長寿に関する菌”が多くいることが判明!番組では“長寿菌”の秘密から、増やすためのスーパーフードまでをご紹介!孫のためにも長寿を目指す関根勤が、スーパーフードを食べて検証!果たして関根の腸内長寿菌は増えるのか!?
◆女性の7人に1人が悩む“便秘”。男性も60代から急激に増え、女性を越えるほどになるという。最新の研究で分かった、安易に飲んでいる下剤が大きな病気を進行させてしまう危険性を指摘!長年便秘をわずらう和田アキ子も驚く、衝撃の便秘から始まる大きな病気の危険とは!?
◆なぜかお腹が張ってスッキリしない・・・隠された意外な原因に迫る!お腹が張るのはある生活習慣が一因!?腸の動きを妨げる負のスパイラルを解説。さらには1日10分でできる、腸を活発にするための超簡単な秘訣をご紹介。

出典:フジテレビ

 

腸内フローラを元気にしよう!「菌活」のメリットと方法をレクチャー

1. 腸内フローラのバランスを取るとこんなにいい事が!

健康面と美容面どちらもプラスになることばかりですよ!!

 

腸内環境を整えることは、お腹の調子を整えるだけではなく免疫力を高めてくれたりダイエット効果も!

 

△美肌効果

 

腸内環境を整え、善玉菌が多い腸内環境は美肌に必要なビタミンB群を生成する働きを促します。
逆に悪玉菌が増え腸内環境が悪化し、便秘になると便などの腐敗によって有害な毒素が腸に溜まります。
すると腸の中で活性酸素が発生し毒素を排出しようとしますがそれと一緒に腸まで痛めてしまいます。
そして毒素は体に周り最終的には肌からも外へ出ようとします。
毒素が肌から排出されると、皮脂腺が活発になり毛穴が詰まりやすくなるので肌の悪玉菌が活性化してニキビの原因にもなります。

△便秘解消とダイエット効果!

 

善玉菌が増えると乳酸や酢酸などの有機酸が作られて腸を刺激して排便を促します。腸の働きが良くなり消化と吸収がスムーズに行くと余分な栄養の吸収もなくなり、代謝も上がります。

つまり体に脂肪が付きにくくなり痩せやすい体になると言われていているのです。
善玉菌が優勢な腸内フローラは、腸の動きが活発で便通もよく脂肪が溜まりにくい痩せやすい体質になる訳です。

△体臭の改善

 

悪玉菌が作る体臭の原因ともされるアンモニアや硫化水素が少なくなる為に体臭が緩和されます。

△免疫力アップ

 

人間の免疫の7割を担うといわれている腸の免疫細胞。
腸は人間の免疫器官と言われていて、外部からの刺激にとても弱く、機能の低下は病気になりやすくなってしまいます。
風邪やインフルエンザなどの感染病にもかかりやすい体質になってしまいます。
腸内環境を改善することで免疫機能を正常に促し、さらに善玉菌には免疫細胞を活性化させる働きもあるので、病気になりにくい体になると言えます。

△コレステロールを抑える

 

人間の体に必要なコレステロールですが、悪玉コレステロールが増えると動脈硬化を進行させ心筋梗塞や脳梗塞を引き起こしてしまう事もあります。
善玉菌はコレステロールやコレステロールと合成される胆汁酸と結合する性質があり、便と一緒に排出します。
そのお陰で余分なコレステロールが体に蓄積されにくくなります。

△がんリスクの低下

 

ガンの原因となるアンモニアや硫化水素といった有害物質を少なくする為、ガンのリスクが低下します。
最近では善玉菌が乳酸や酢酸とともに作り出す酪酸にはガンの発生を抑える効果があると研究成果もあげられています。

△ビタミンや酵素を効率よく吸収

 

善玉菌は腸内でビタミンB群やビタミンK、ナイアシン、葉酸など美容や健康に重要な働きをする物質を作り出す働きもあります。


腸内環境を整えるメリットはざっと挙げただけでも多いのです!
何もしないより確実に腸内フローラの正常化をするべきですよ!!

 

2. 始めてみよう!「菌活」 は環境作りから!

理想的な腸内フローラなら多少腹黒くてもOK(笑)

 

理想的な腸内フローラは腸内細菌のバランスを正常にすること。
善玉菌、悪玉菌、日和見菌が2:1:7の割合が良いとされています。
善玉菌を効果的に増やすには腸に住み着いている善玉菌に栄養分、エサとなる物を与えて元気にしてあげる事。
しかし、腸内環境が乱れている状態の所に善玉菌を一生懸命取り入れてもうまく定着しない場合も…。
腸内環境が乱れているのは善玉菌が住みにくい状態が続いているから。つまり、腸内環境を整える為にはまずは悪玉菌を排出する事が大切!
先に腸内に溜まっている老廃物を排出しましょう。

まずは食事の量をいつも食べる量より減らしましょう!コンビニや外食、スナック菓子なども控えましょうね。

腸内環境を整える為には善玉菌のエサとなる食物繊維やオリゴ糖を含んでいる食事を意識して摂りましょう!
まずは老廃物の排出を促し、善玉菌の好む環境を作る事が大切です。

 

 

3. 腸内環境を整えたら善玉菌の大好物を摂取しよう

朝食を和食に変えることから始めてみて!

 

環境作りが出来たら次は善玉菌が大好きな物を積極的に摂取しましょう♪

 

☆ヨーグルト

 

気軽に始められる食品と言えばヨーグルト!ヨーグルトは乳酸菌を代表する善玉菌が含まれています。しかし、ヨーグルトにはたくさんの種類があります。メーカーが違うと入っている乳酸菌の種類も違います。
お腹の調子を整えるヨーグルトや免疫力アップするヨーグルトなどさまざまな種類がありますよね。
いろいろなタイプのヨーグルトがありますが乳酸菌という善玉菌を積極的に摂取する事が大切です。
その中でも自分に合うヨーグルトを見付けてくださいね。

☆納豆

 

発酵食品の代表と言えば納豆!苦手な人も多いのですが納豆は日本を代表する発酵食品。納豆は畑の肉とも言われており良質たんぱく質と納豆菌と呼ばる善玉菌も摂取できます。

☆ごぼう

 

ごぼうには食物繊維が豊富に含まれています。その食物繊維が善玉菌のエサとなります。人間の腸は食物繊維を消化出来ませんが、腸内細菌はこれを発酵させて、短鎖脂肪酸などの健康促進に必要な成分を作り出します。

☆バナナ

 

バナナも食物繊維を豊富に含んでいます。さらにバナナは善玉菌を増やすフラクトオリゴ糖も含みます。さらにバナナには整腸作用のある難消化性でんぷんも含まれています。
バナナは胃への負担も少ないのでおすすめ。そして、バナナには抗酸化作用が期待されるポリフェノールや美容ビタミンと呼ばれるビタミンB群が豊富です。美容にも最適!

☆味噌

 

みなさん味噌汁は毎日飲んでいますか?味噌はヨーグルトよりも善玉菌が豊富なんです!そして、味噌は大豆を発酵させて作られる発酵食品。良質たんぱく質はもちろん、味噌は発酵の過程が複雑なのでたくさんの善玉菌が含まれています。
ヨーグルトに含まれている善玉菌の種類は2〜3種類。しかし味噌はその倍以上の善玉菌を含んでいるのです。

味噌汁は最強の栄養ドリングと呼ばれるほど腸によい食べ物!
味噌汁の具で代表的な豆腐やワカメも腸にいる善玉菌のエサになり善玉菌を活発にさせてくれます。できれば味噌汁を毎日飲みましょう!
ただしレトルトの味噌汁には残念ながら善玉菌が含まれているものは少ないとか。ですから善玉菌を増やす為にせめて味噌汁は手作りしましょう。

【腸内フローラを良くする生活習慣】

 

◎野菜果物をたくさん取ろう!

忙しいとお腹に溜まる炭水化物やたんぱく質を多く摂りがち。
善玉菌は野菜や果物の食物繊維をエサとします。
ですから炭水化物やたんぱく質ばかりの食事になると食物繊維が減り腸内は悪玉菌優勢に…。
いつの時でも野菜や果物を積極的に摂取しましょう。

◎コンビニや外食を避ける

サッと購入出来ますし、便利なコンビニですがたんぱく質や脂肪分がどうしても多くなりがち。腸内の悪玉菌はたんぱく質や脂質が大好物なので、忙しくてコンビニ食材などが多くなりがちな人は気をつけましょう!

◎ストレスを解放する

ストレスも実は腸内環境を崩す原因になります。腸と脳は自律神経で繋がっていて、脳がストレスを感じると腸もストレスを感じ動きが鈍くなります。ストレスによってお腹の調子が悪くなったり、食欲不振になるのはこれが原因!
また、腸内環境が悪化すると神経を安定させるホルモンのセロトニンも減ります。逆に腸内環境が整っているとセロトニンも増え精神が安定します。
セロトニンは気持ちも前向きにさせてくれる為「幸せホルモン」と呼ばれています。

 

 

腸内フローラを元気にしよう!「菌活」のメリットと方法をレクチャー

  • 1. 善玉菌優勢な環境はダイエット効果も!
  • 2. 腸内環境を整えるには善玉菌が住みやすい環境に!
  • 3. 善玉菌の好物を積極的に摂取し、食生活も見直そう!

ライター後記


注目を集めている腸内フローラ。腸内フローラの環境を整える事ってとても大切な事なんですね。悪玉菌が優勢な状態になると便秘になったり体にいろいろな悪影響が…。善玉菌が優勢な状態は体にいい事がたくさん!!いつも食べている食事内容を見直し善玉菌が好む物を積極的に摂取しましょう!
我が家はヨーグルト、納豆は必ず食べています。毎日食べていると飽きてくるのでヨーグルトにはフルーツをトッピングしたり納豆にも野菜を細かくして入れたりしています。
意識して摂取する事、続ける事も大切ですね!

 

AI

健康の為にも美腸を目指そう!

好きなもの:ハワイ、サーフィン、海
宝物:家族 2人の娘と旦那さま♡
いつもキラキラ笑顔で毎日を過ごすのが目標。お役に立つ情報を提供したいと思います!

記事を評価してくれまへんか?

  • ええよ (0)

この記事をシェアしてくれまへんか?

RELATED POSTS / 関連記事