更新

地雷系女子多発!! 坂口杏里から学ぶ自爆もアリな怖い女に気をつけろ!

ミサイルが飛んでくるのか、こないのか。身の危険を本気で感じる今日この頃。身近でもっと怖いのは自爆覚悟の地雷系女子。踏んだら最後、BOMB!! となるまで許してくれない恐ろしさ。恋愛ビギナーも上級者も気を抜くと××な写真をネタに脅されちゃいますよ~! 地雷系女子の特徴を見極めて安全・健全な恋愛マスター目指しましょう。

地雷系女子多発!! 坂口杏里から学ぶ自爆もアリな怖い女に気をつけろ!

地雷系女子多発!! 坂口杏里から学ぶ自爆もアリな怖い女に気をつけろ!

1.自爆アリの地雷系女子! 芸能人TOP3

代表選手はやはり…坂口杏里で決まり

 

4月19日に報じられたANRIこと「坂口杏里逮捕」のニュース。しかもホストを脅迫未遂っていったいどうなってるの?と思った人も多かったはず。ホストから現金3万円を脅し取ろうとしたというからまたまた驚き。元彼・小峠とのベッド写真流出、AVデビューと話題には事欠かない坂口杏里。

 

坂口杏里 ANRI

 

“セクシー女優のANRIこと坂口杏里容疑者(26)が4月21日、警視
庁原宿署から保釈された。坂口は集まった約100人の報道陣に一礼。
関係者の車に乗る際にも頭を下げた。

交際していたホストから現金3万円を脅し取ろうとしたとして、警視庁新宿署に恐喝未遂容疑で逮捕されたという坂口容疑者。だが金額は少額で、さらには未遂に終わった微罪。そのため即保釈されるとみられていたが、東京地検は拘留を決定していた。

出典:女性自身

4月17日のTwitter

 

浜松恵

 

東京03の豊本明長は結婚はしておらず、女子プロレスラーの上林愛貴と同棲中だった模様。豊本は自身を「もともと恋愛体質という性格」と説明したようだが、41歳にもなって恋愛体質と言われてもちょっと引くような…。

浜松恵 お笑いトリオ、東京03の豊本明長との不倫疑惑 

 

“その上で、浜松はカメラに向かってスマートフォンの画面をさらした。そこには「きもちよかったよ~」などと書かれた、LINEでのやりとりが映っていた。豊本との不倫問題が暴露した原因となった、やりとりと見られる。

 浜松は最後に、画面に向かって「だから何?」と書かれた紙を見せつけ「自分の人生を人に指図されたくない」などと豪語した。

出典:日刊スポーツ

加藤紗里

 

いわずと知れた炎上クイーン。狩野英孝、川本真琴との三角関係バトルからの今やお茶の間にも定着した感もありますよね。

もはや炎上芸!!!

 

バイキングでの対談? はエンターテイメントとして楽しめた

 

 

2.危険な地雷系女子を見極めるポイント

愛されたい欲が異常に強い地雷系女子

 

上記で紹介した3人には及ばなくても、地雷系女子は意外と多く生息しているのが実態。そこで、危険な目にあわないように見極めるポイントをいくつか挙げてみました。

 

■愛されたい欲が異常に強い

 

さみしがり屋、ちょっと束縛される方が好き。なんて自分から言ってくるのは「愛されたい」欲が異常に強いタイプ。「SとMどっち?」と聞いて間髪入れずに「M!!!」って食い気味で答えてくるような感じ。

 

■都合のいい女すぎる

 

こちらの都合に合わせまくってくれるいい女。普通の女子なら引いちゃうような個人的な訳アリ事案も「大丈夫だよ~」と軽いノリで受け入れてくれたちもする。ある日突然、暴走して大爆発!!ってのはよくあるパターン。最も不倫しちゃいけないタイプ。

 

■派手めなファッション

 

坂口杏里、加藤紗里の共通するのが、独自の派手系ファッション。何事も抑えることができないタイプはファッションにもじんわりと性格が出るものです。

 

■連絡が多い

 

LINEや電話が多いかまってちゃん。上手くいっているうちはいいのですが、こじれたら「なんで連絡してくれないの?」と鬼のように連絡がきます。1日でも放置したら爆発すること間違いなし。

 

■SNSで過去を掘りまくる

 

あなたの過去の投稿までギラギラした目でサイバーパトロールしちゃう系。ちょっとしたやきもちでなくドロドロな嫉妬。しかもみつけた元彼のことをこっそりサイバー攻撃したりする。心の底に渦巻く闇が怖い。

 

地雷系女子多発!! 坂口杏里から学ぶ自爆もアリな怖い女に気をつけろ!

  • 1. 異常なかまってちゃんは要注意
  • 2. 自爆覚悟の女ほど怖いものはない
  • 3. 恋愛も自己責任ですから

ライター後記

その他にも「やたらと一緒に写真を撮りたがる」とか「誘ったらゼッタイ来る」などいろいろあります。でも地雷系はこじれるとトラブルになること必至。ひどいことをしなくても悪人扱いされる場合も。若気の至りで済むレベルならかわいいものですが、一生付いてまわる傷にならないように気をつけましょう。

 

MAIQOS

真偽のほどはどうであれ、一番の地雷系は泰葉さんでしょうかね…。

編集者歴16年。現在はフリーエディター&ライターの有閑マダム。新しい美容道を求めてグローバルに武者修行中。忙しい日常のなかでも“レディ”な部分は大切に死守。元・東京タラレバ娘。現・神戸エセマダム

記事を評価してくれまへんか?

  • ええよ (3)

この記事をシェアしてくれまへんか?

RELATED POSTS / 関連記事