更新

『ビンゴ5』を購入してみました!【第1回当選結果発表】

一攫千金――その言葉が持つ響きに魅せられて、というよりも取り憑かれて、最新「数字選択式宝くじ」の『ビンゴ5』を購入してみました。果たして結果は?

『ビンゴ5』を購入してみました!~第1回当選結果発表~【後編】

1. 『ビンゴ5』を実際に買ってみた!

当たる数字を考えて当たる瞬間を想像するのも楽しみ!

 

前回ビンゴ5(BINGO5)とは?の記事において、期待以上に、疑問・不満を並べつつ、かつ「美味しい話はない!」と断言しつつ、それでも買うのが「ドリーマー」です。

ここからはほぼエッセイであり、日記であり、体験談であり、そして闘魂です。

絶対当ててやる! といそいそと『ビンゴ5』を買いに、宝くじ売り場に向かいました。

欲深いものは当たらない、というのは巷でよく聞く言葉ですが、
「欲深いもののために宝くじはある!」
ということで、ここではプライバシーの関係上、お見せできませんが、瞳の中に確かに炎が揺らめいていたことだけはお伝えしておきます。

 

 

2. 『ビンゴ5』、さて何番を買おう?

外れたら美容男子編集部からおごってもらおう(笑)

 

繰り返しますが、ビンゴ5申込用紙は、1枚につき、2パターン購入できます。

1枠購入ならば200円、
2枠購入ならば400円、

ということです。
区切りがいいので、2口購入することにしました。
(3口買えば、キャンペーン応募葉書が貰えますが、欲しいのは555万です!)


さて何番を買おうと熟考した結果、
「4」「8」「13」「16」「21」「29」「33」「39」
と選びました。

一応ご説明しておきますと、

「4」→美容男子を美容男4と置き換えて「4」。
「8」→美容男子編集部の住所が「3-3-8」なので、「8」。
「13」→美容男子編集部の住所の郵便番号が151-0051なので、全て足すと13なので「13」。
「16」→美容男子編集部の電話番号が「-1600」なので、「16」。
「21」→美容男子編集部の電話番号が「6721-」なので、「21」。
「29」→ニクイ男になりたい、また、当てて大好きな、そして高価な肉が食べたいということで、「29」。
「33」→美容男子編集部の住所が「3-3-8」なので、「33」
「39」→桜咲く。咲く、39,で「39」

見てください、この溢れんばかりの美容男子愛!

『美容男子』編集長から、「美味しいお肉をご馳走するよ(ニコ)」と電話をもらいそうな美容男子愛です!
担当編集者さんから、「飲みに行きましょう!もちろんおごりですよ!」と言われそうな勢いです。
すなわち、この時点でビンゴがかかっており、あとは『ビンゴ5』を当てさえすれば、

幸せビンゴ成立!

なのです!

ちなみにもう1口は、あえて「クイックピック」にし、コンピューターに数字を選ばせました。
コンピューターは、
「1」「7」「13」「17」「24」「26」「32」「38」
という数字を選びました。

「13」以外は自分で選んだ数字とかぶっていません。ほっ。

また、写真で見て頂けると分かりますが、こういうビンゴのかたちで表示されているので、応募用紙が2口までしか購入できないのかな、と思いました。
(前回、「応募用紙1枚で2口しか購入できないのは納得いかない!」と吠えてしまったので)
ですが、やっぱり凝縮すれば「3口まで行けるよな~」とも正直思いましたが。

ラグビーワールドカップのロゴをどうしても載せたかったのかな、とぼんやりと考え、ほどなくして、「そんなことより555万円だ!」とすぐに頭を切り換え、結果を待ちました。

さて結果は??


 

 

3. 『ビンゴ5』運命の第1回抽選日!結果は!?

ドキドキ&わくわく!!運命やいかに!?

 

意気盛んに4月3日に新発売された『ビンゴ5』を購入し、そしてとうとう待ちに待った4月5日(水)、当選番号発表日が来ました。
果たしてその結果は?
ビンゴ成立なるか?

インターネットに接続し、18時半からPCの前で待機です。

ラグビーワールドカップくじということで、

「人生のトライを決めてやるぜ!」

と、もうバチバチと情熱の火花が飛んでいました。

前回の記事でもお伝えしましたが、「数字選択式宝くじ」はライブ映像で確認できます。
つまり翌日じゃなくとも結果を知ることができるので、詐欺には騙されないようにしてください。

そしていよいよ発表。
第1回『ビンゴ5』当選番号は、
「1」「10」「13」「19」「23」「28」「35」「37」

これをビンゴ形式で現すと、
「1」「10」「13」
「19」FREE「23」
「28」「35」「37」
となります。

つまり2個口(2パターン)とも撃沈でした……(泣)。
もっと細かくお伝えするのならば、「1」「13」しか数字が一致しておりません。
世の中、そんなに甘くない、といった気持ちと、「次回、もう1度挑戦してやる!」という気持ちが胸の中で激しく暴れました。


 

◇第1回ビンゴ5当選結果詳細◇

 

当選番号 「1」「10」「13」「19」「23」「28」「35」「37」

1等 2口 8,578,800円

2等 51口 265,900円

3等 133口 45,900円

4等 593口 16,600円

5等 3,797口 2,300円

6等 19,682口 600円

7等 183,059口 200円

販売実績額 230,713,800円

 

4. 『ビンゴ5』のような楽しみを探すこと!

ギャンブルにハマれ!ではありません(笑)

 

正直、宝くじ全てに言えることですが、
「当たるわけがない」
と思いながらも、やはりがっかりとしてしまうものです。
「はあ」と大きな溜め息を吐いてしまいます。

ですが思います。
「こうやって楽しみを見つけることが大切なんだろうな」
と。
「楽しみがないのなら探すことが大事なんだろうな」
と。

少なくとも、もし宝くじを1枚買ったのなら「その結果を知るまで何とか頑張ろう」と思いますし、もっと言えば「生きていたい!」とも思うはずです。
それは宝くじに限らず、続きが気になる漫画やドラマでもいいです。
その先が知りたいから頑張る、生きるって、何だか小さな理由に思うかも知れませんが、決してそんなことはなく、大きなエネルギー源であり素晴らしいことだと思います。

切実に生きる理由や意味を探すと辛くなる時があります。
特に、「新入生」「新入社員」の立場ならなおのことです。

深く考えるより先ずは、「先を見てみたい!」と思う心、環境を作ることが何よりだと思います。

どうか、「幸せビンゴ」を目指して、明日からも頑張ってください。

 

ついに必勝法発見か!?
~第2回「ビンゴ5」リベンジマッチ~

 

『ビンゴ5』を購入してみました!~第1回当選結果発表~【後編】

  • 1.『ビンゴ5』は面白い!
  • 2.『ビンゴ5』に限らず、宝くじはわくわくとする!
  • 3. そういう「わくわく感」、楽しみを探すことが何より大切!

ライター後記

「ビンゴ5」惜しくもハズれてしまいましたが「またやりたくなる」そんな宝くじでした。
みなさまからのこの記事の評判が良ければまたやりたいと思います。
もしイマイチならば、次回は、8階建てのビルからマシュマロを落とし、キャッチできるかやってみようと思いまーす(笑)。

 

nokotta

楽しみを見つけることがとてもとても大事です!

読書が趣味。休日は喫茶店をはしごしながら本を読みまくります。

記事を評価してくれまへんか?

  • ええよ (7)

この記事をシェアしてくれまへんか?

RELATED POSTS / 関連記事