更新

銃剣道って何?中学保健体育の必修武道になる!

文部科学省から本日31日に告示される2020年度以降の小中学校の次期学習指導要領。その中には新たに保健体育の必修武道に「銃剣道」が追加されることになる。そもそも銃剣道とは何なのか?「気になる」をリサーチしてきました。

出典:四国新聞社

銃剣道って何?中学保健体育の必修武道になる!

銃剣道って何?中学保健体育の必修武道になる!

1. 銃剣道が中学の保健体育で必修になる!?

道具は剣道と銃剣(木銃)を除いて変わらない!?

 

文部科学省は2020年度以降に実施する小中学校の次期学習指導要領を本日3/31日付の官報で告示予定。
学習指導要領は、時代の変化や子供たちの状況や社会の要請等を踏まえ、約10年ごとに改訂されているもの。
2月に改定案を告示し意見公募の結果を受けて、中学の保健体育必修武道に銃剣道が追加されることになった。

 

◆そもそも銃剣道って何?

 

銃というワードに違和感を感じますが…文字通り銃を剣に見立てて剣道をすることです。
全日空銃剣道連盟によれば、槍術の「突き技」を基調として明治初期に創成されて発展した武道とされています。

“銃剣道(じゅうけんどう)は、旧日本軍において訓練されていた銃剣術を、太平洋戦争後に競技武道化したもの。木銃(もくじゅう)を用いて相手の喉、胴などを突き合う競技である。”

出典:wikipedia

◆銃剣道を今、復活させる意図は?

 



出典:Twitter



2023年より銃剣道が国体毎年実施に昇格し、逆にボクシングやクレー射撃が隔年開催に降格。
そもそも「メジャーではないスポーツがなぜここまで優遇されるのか?」と思い、調べを進めると…現在の全日本銃剣道連盟の登録者数は約4万人とされているが、うち自衛官が9割以上と競技人口は謎。
さらに東京都銃剣道連盟会長は、あの小池百合子東京都知事なのだから驚きです。




・軍事教育の復活を彷彿させる武道をなぜ今さら必要なのか?
・剣道だけでは何が不足だったのか?
・そもそも中学校の先生が教えることは出来るのか?

様々な疑問や憶測が置き去りにさせる形ですが、2020年以降には必修科目となってしまうのです。

今年に入り教育勅語や銃剣道という言葉が、まるで当たり前のように新聞や雑誌、メディアで目に飛び込んでくることにただただ驚きです。

どうする?どうなる?日本の教育が向かっていく先はどこ!?

 

銃剣道って何?中学保健体育の必修武道になる!

  • 1. 銃剣道は2020年以降の必修武道になる
  • 2. 銃剣道競技者の9割は自衛隊!!
  • 3. 東京都銃剣道連盟会長は都知事

 

KING ZAKIYAMA

自分の子供は自分たちで育てられるようになるしかない!

小学生の時、HOT DOG PRESSから「モテる=男性の美」に目覚め、現在ではファッション誌からコスメ誌まで全般読み漁っている雑誌&美容ヲタク。美を極めると最終的に「中世的なおばちゃん顔」になるという持論を唱えている。

記事を評価してくれまへんか?

  • ええよ (25)

この記事をシェアしてくれまへんか?

RELATED POSTS / 関連記事