更新

I am XX

 

 

はじめまして。 このコラムを担当します野村浩平です。 って、誰やねん! という話だと思いますから、 第1回目の今日は、自己紹介をさせてもらおうと思います。

ぼくは、名前から察していただけるかと思いますが男です。 けれど恋愛、性的対象も男という、いわゆるゲイです。 こんなことを冒頭に書くからにはいわゆる「ゲイのコラム」なのね、 とお思いになるかもしれませんが、 ゲイのあれこれを書けるほど、ゲイ活動(って何だろう)に熱心なわけではなく、 ゲイタウン新宿二丁目に遊びに行くのも年に数回程度の人間なので、 まあ、ゲイはひとつの要素として捉えていただけたら幸いです。

その他の要素としましては、 もともと、記者をしていた、ということがあります。 コラムを書く意味というか理由としては、こちらの方が大きいかと思います。

そもそも、「美容男子」編集部からは当初、 記者として得た経験をもとに、ビジネスに使えるコミュニケーションを書いて、という要望がありました。 ぼくも、その要望に応えるべく、そうした記事をいくつか書き上げ提出していたのですが、 どうも、自分的にしっくりきていないことに気がつき、 いただいたこの場所に、いったい何を書くことがベストなのか、と自問しました。 その結果、別に、誰からも求められていなかった「わたしはゲイです」という告白を含め、 自分のあらましというか、この40年の人生のさまざまをつづることなのではないか、と思い至ったのであります。

と、おおげさに書き始めましたが、 ぼくのことをいつかじかに知っていただければわかるかと思うのですが、 当方、人様に何かを教えられるような立派な人間ではまったくありませんで。 むしろ「この人、大丈夫?」と、心配をさせるような、たいへんゆるい人間です。

なもので、ゆるい奴がゆるいこと書いてんなー、くらいの気持ちで、 ぼくの日常や、生き方、考え方などを気軽に読んでいただけたらうれしいです。 とはいえ、読んでいただくみなさまのお仕事やプライベートに なにかしらのヒントやひらめきや反面教師的教訓など、 ほんのすこしでも役立つものを書けたら、という心で作文していきますので お付き合いのほど、なにとぞよろしくお願いいたします!

 

RELATED POSTS / 関連記事