更新

彼女がほしいと思ったら…恋のウエルカム状態女子を狙い撃ち

寒さがまだ続いて、なんとな~く人恋しくなる季節。クリスマスは友達と過ごしたけど、夏までには彼女ほしい!と切望してるあなた!周りの女子を見渡してみて? 恋する状態になってる子となってない子を見極めないと時間と労力の無駄使いをしてるのかも。傷ついて自分に自信がもてなくなって…と負のスパイラルに陥る前に、恋を受け入れられる女子をピンポイントで狙ってしまいましょう。

彼女がほしいと思ったら…恋のウエルカム状態女子を狙い撃ち

1.恋のウエルカム状態とは?

今は仕事(勉強)に専念したいは嘘じゃない

恋をすると女性は忙しい

 

いいなぁと思った子に想いを打ち明けて「今は付き合ったりとかそういうの…ごめんなさい!!」ってパターン、ドラマでもよく見かけますよね。
もちろん「あんたはタイプじゃないからっ!」を優しく傷つけないように答えていることもあります。言い訳として。
でも、本当に仕事や学業がいっぱいいっぱいなときもあるんです。
女子は恋愛するととにかく睡眠時間が大幅に削られます。
メイクして、流行の服を買って、スキンケアして~ってもう寝る時間を削るしかないワケです。一生懸命、なにかに打ち込んでる女子は本当に「今は恋してる時間がない」んです。
逆に多少なりとも余裕が出てきた女子は、恋を受け入れる時間も出てきます。
こういう恋のウエルカム状態にある女子を効率よく狙っていけば、彼女のできる確率も大幅にアップするんです!

 

2.いい香りがする(香水・ボディクリーム)

いい香りは恋したいアピールと思ってOK!

良い香りは恋の戦闘モード

 

女らしさをお手軽に演出できるアイテム、それは香り。
フレグランスは数百円~できるもっとも簡単で効果の高いラブアイテムです。「ちょっとメスっぽさに欠けるなぁ」ってときや勝負時は必ず香水を纏います。ってことは恋モードがオンになってる女子はいい香りがするということ!
確かに表参道駅のパウダールーム(お手洗い)は香水のにおいがプンプンの女子の戦闘準備場。合コン時も女子って甘いにおい漂わせてますよね?
「最近あの子いい香りするな~」と思ったらGoサイン! さりげなくランチでも誘ってみたら? 女子も女子力アップのために香りのパワーを借りているのです。

 

3.目立つ口紅やグロスをつけている

くちびるが「濡れ」ているかが判断基準

唇が脈のありなしを教えてくれる

 

メイクがどうのとか男子には分かりにくいもの。それでもくちびるが「濡れた」ように見えるか、くらいは誰でも分かるはず。
それはグロスという人工的に濡れた質感にみせる化粧品。また、はっきりとした色の口紅なら鈍感な人でも塗っているか分かりますよね? メイクに色を入れるのはメスっぽさアピールの基本!
お化粧直しから戻った女子が、さっきよりくちびるがツルツルしてたら脈アリかも!?
ましてや赤い口紅はセックスアピールの象徴。自分でメイクしても「うぁっ! 女っぽい!」と思うほどの迫力です。
女子界でも恋コスメやら花嫁リップなど、恋愛成就を連想させるアイテムがトレンドの今だからこそ、くちびるは恋の仕度ができているかのバロメーターにもなります。

 

4.パステルカラー&ヒールは必須アイテム

浮かれたい気分に合うパステルとヒール

パステルカラーを味方につけろ

 

パステルカラーとヒール靴は女の子をかわいく見せてくれる魔法のアイテム。
なぜか女子のガーリーな部分を刺激する魔法のお色。これを身に着けていて「ちょっと今は仕事が…」と言われたら断り文句だと思って問題なし!
逆にキャリア系女子からは子供っぽいと避けて通られるパステルカラー。
でも小物やネイルなどちょっとした部分に取り入れているなら隠れパステル支持者。恋したい気分がたかまっているのかも。
ヒールも同じく「ちょっとでも美脚にみせたい=男子にセクシーだと思われたい」気持ちの表れ。
いつもぺたんこ靴の女子がヒールで登場したら迷わず褒めるのがおすすめです。

 

5.恋の閉店状態とはなにか?

今は「女捨ててます」の代表例

恋の閉店状態は避けろ!!

 

恋のウエルカム状態の反対に閉店状態があります。
どんなに気に入ってる子でもこのモードに入っているときは狙わないほうが無難。
時間とお金と労力の無駄です。
サバサバした性格と閉店状態は別モノです。

 

【避けるべき恋の閉店状態とは?】

 

●公衆の面前で堂々と下ネタ(女同士でえぐい系&大声)

●人前で化粧なおし(電車の中でフルメイク)

●頼むメニューがおっさん(例:居酒屋で生中と砂肝など)

●ダメな元彼の自慢話ばかり(例:前彼にお金貸したままLINE未読とか)

●とにかくいつも忙しそう(他人に使う時間はこれっぽっちもない)

 

彼女がほしいと思ったら…恋のウエルカム状態女子を狙い撃ちのまとめ

  • 1. とにかく甘い香りに敏感になること!
  • 2. 唇は女ゴコロを映し出す魔法のパーツ
  • 3. 男子でもパステルカラーを取り入れて

 

この記事を書いた人

効率よく、リスク回避しながら彼女づくりに励むのが成功への近道!!

MAIQOS(まいこす)

編集者歴16年。現在はフリーエディター&ライターの有閑マダム。新しい美容道を求めてグローバルに武者修行中。忙しい日常のなかでも“レディ”な部分は大切に死守。アンチエイジングの鬼。モテの指導教官。

記事を評価してくれまへんか?

  • ええよ (5)

この記事をシェアしてくれまへんか?

RELATED POSTS / 関連記事