更新

男の友人がエステで脱毛をしていたら? 同性の18%が「うらやましい」と思う!

脱毛と言えば女性がする、と言うイメージですが最近は男性の間でも脱毛する人が増えています。「キレイな男性」と言う表現をここ最近耳にしますが、男性も体が細く肌もキレイな男性が増えています。そんな中、ある調査で男性の脱毛を「うらやましい」と答えた人が約18%もいたのです!なぜ男性にとって脱毛の需要が伸びたのか?その理由を徹底解剖します!!

男の友人がエステで脱毛をしていたら? 同性の18%が「うらやましい」と思う!

1.男の脱毛人気が高まっている!

もはや男性の脱毛は普通になりつつある!?

男性の脱毛に対する意識調査

“総合美容外科「ゴリラクリニック」はこのほど、「男性の脱毛・ムダ毛ケア事情」についての調査結果を発表した。同調査は9月30日~10月3日、20代の日本人男性220名(東京都在住者110名・愛知県在住者110名)を対象に、インターネットで実施したもの”

出典:マイナビニュース

 

最近は「メンズ専門」のエステサロンやクリニックを目にする機会が増えました!
その中でも「脱毛」専門店が人気です。
少し前までは「カッコイイ」と男の人を褒めるのが当たり前でしたが、最近では「キレイ」と言う言葉も男の人を褒める時に使われるようになりましたよね。

 

キレイを目指す美容男子が増えたことで、メンズサロンに通い脱毛をしている人も比例して増加。
メンズサロンやクリニックで行なっている脱毛には胸、足、腹、腕、ヒゲなどに加え、女性のVIOならぬデリケートゾーンの施術を行う所もあります!
男性の美意識が向上している現在では、「キレイを保ちたい」「キレイと言われたい」そんな願望を垣間見えますよね。

 

2.男が脱毛したいと思う理由とは?

理由は様々ですがやはりモテたい願望がイチバン!?

男性が脱毛をする理由

 

オシャレの延長

 

オシャレに気を使う男性が増え、肌もキレイに見せる為にヒゲや腕、足のすね毛を脱毛する男性が増えています。
夏などで爽やかコーデをしても腕や足のすね毛が濃いと「ちょっと…」と感じているようです(笑)。

 

見た目の印象

 

日本人は欧米人と比べて体毛は薄いと言われていますが、自分の体毛が濃いと感じている日本人男性は10人に1人
その男性みんなが脱毛している訳ではありませんが、やはり見た目が気になりエステサロンやクリニックに通い脱毛をする男性が増えています。
また、海外の男性がエステに通う割合は日本人よりもはるかに高いのです!

 

毎日のわずらわしさからの解放

 

濃い人はもちろん薄い人でもほぼ毎日欠かせない髭剃り…。
肌のダメージを考えれば時短でジョリジョリするのは避けたいところ。
そうなると自然に身支度の時間が延びてしまうのですよね…。

 

また女性と同じように男性の肌にも曲がり角もあるんですよ!
男性は約33歳と言われています。
この年齢を境に肌は弾力やツヤを失ってヒゲが太く濃くなります。 毎日の髭剃りによって毛穴は広がり、カサカサの肌になりやすくなるので注意が必要です…。

 

コンプレックス

 

男性にとって毛深いこと…すなわちヒゲや体毛の濃さはコンプレックスの代表です。
しかし、コンプレックスが解消出来れば人目を気にすることなく気持ちがとても楽になれます。
脱毛をする事で「コンプレックスから解消されるなら」とサロンに通い脱毛する男性が増えているのです。

 

清潔感を持ちたい

 

学生なら就職活動や面接、社会人なら大切な商談があるなどをきっかけに脱毛サロンへ通い出す男性もいます。
脱毛することで肌がキレイになり、清潔感をアピールできますよね。
女性からの目線でもやはり〝清潔感〟はとても重要なポイントになります。

 

男磨き

 

ジムで体を鍛えたりすることと同様に、肌をキレイにすることは男磨きの代名詞になりつつあります。

 

ジェンダーレス男子への憧れ

 

少し前まではEXILE系のいわゆる的なワイルド男子が人気でした。 しかし今ではキレイな美容男子も人気です。

 

3.男が脱毛をする方法とは?

脱毛方法は大きく分けて3つ!

男性の脱毛方法

 

【クリニック】

 

クリニックでの脱毛は全身の脱毛が行えます。
医療行為として肌トラブルの治療が可能なので、安心して脱毛を受ける事が出来るメリットも。
クリニックで行う医療レーザー脱毛は熱くて、輪ゴム数十本で弾かれるような痛みと言われてきましたが今では耐えられる痛みのマシンも登場。
さらに脱毛の痛みを軽減するための麻酔などもクリニックなので行う事が可能なんです。

 

【エステ】

 

メンズエステでも基本的には全身の脱毛が行えます。
主にメンズエステでの脱毛は光(フラッシュ)脱毛が主流。
光脱毛はクリニックで行う医療レーザー脱毛よりも痛みや赤みが抑えられます。
最新の脱毛機はほとんど痛みを感じないものもあります。
そして男性専用のサロンも多いので女性の視線を気にせずリラックスして施術を受けれるサロンが多いのも魅力。
メンズエステで脱毛を行うと肌のキメが整ったり毛穴やニキビが改善されたりもする可能性があります。
メンズエステでは脱毛後もアフターケアがあり、脱毛後の肌トラブルを起こしにくくキレイになれます。
クリニックよりも通う回数は増える点が唯一のマイナスか。

 

【セルフ(ホーム)ケア】

 

自分でケアする方法も女性と同じようにもちろんあります。 大きく分けると「抜く、剃る、溶かす、色を薄くする」の4つ。 どれも繰り返し生えてくるので継続的なケアが必要になります。

 

①抜く

毛根から引き抜くので次に生えてくるまでの期間は気持ち長め。
しかし抜く時は痛みも伴ううえに、埋没毛などの肌トラブルも招く危険性あり!

 

②ワックス

脱毛したい場所にワックスを塗り専用のシートを貼って一気に剥がします。
まとめて脱毛が可能ですが、皮膚の表面を一緒に剥がしてしまう恐れもあります。
痛みはもちろん、肌が敏感な人はワックスでかぶれなどが起こるリスクもあるので注意!

 

③カミソリ

表面に出ている毛を剃って処理します。
表面に出ている毛だけがなくなるのでまたすぐに生えてきます。
皮膚の表面も一緒に削ってしまうので皮膚が黒ずむ炎症性色素沈着の原因になることも。

 

④脱毛剤

毛を溶かす作用のあるクリームやジェルを塗る方法。
皮膚への刺激が強く接触性皮膚炎を起こす可能性だけでなく、かぶれやアレルギーにも注意が必要。

 

⑤ブリーチ

ムダ毛を薬品で脱色することで薄く見せる方法。
ムダ毛の色を薄くするだけなので毛そのものはなくなりません。
接触性皮膚炎に注意は必要となり、パッチテストも必ず行う必要があります。

 

4.レーザー脱毛とフラッシュ脱毛の違い

クリニックとエステでの脱毛の違いとは?

光脱毛とレーザー脱毛の違い

 

【レーザー脱毛】

 

クリニックなどの医療機関でしか出来ない医療行為としての脱毛になり、医療レーザー脱毛とも呼ばれています。
レーザー脱毛は永久脱毛と呼ばれるほど脱毛効果が長続きします。
仕組みは光脱毛と似ていますが光脱毛と比べて強力なパワーで毛根を破壊します。

 

◇メリット

☆脱毛効果が長続きする
☆医療機関なので安心、ケアも充実
☆痛みが少な目 ☆施術がスピーディー

 

◆デメリット

★無保険の医療行為なので費用は若干高め
★黒いものに反応する脱毛なので日焼けにした肌には注意が必要
★美容などのサービス面ではメンズサロンには負ける

 

【フラッシュ脱毛】

 

強力な光を発光しムダ毛の毛根にダメージを与えて脱毛する施術です。
発光は毛穴に残った黒い毛だけに反応する仕組みになっていて素肌への影響を減らしています。
フラッシュ脱毛での光の照射は一定の面積に対して行うのでスピーディに行えます。
一般的に脱毛サロンで採用されている脱毛方法になります。

 

◇メリット

☆短時間でスピーディに施術が行える
☆費用が安め
☆痛みが少ない

 

◆デメリット

★脱毛の効果が長続きしない場合もある
★細かい範囲の脱毛には適していない

 

 

クリニックで行う場合も、エステで行う場合も脱毛には一長一短があります。
自分に合った方を選択するようにしましょうね!!

 

美容男子〝とまん〟も通うゴリラクリニック 脱毛体験リアルレポート記事へ

 

男の友人がエステで脱毛をしていたら? 同性の18%が「うらやましい」と思う!のまとめ

  • 1. 今や女性だけではなく男性も脱毛はあたりまえ!
  • 2. 全身の脱毛も可能!部分的にも可能!
  • 3. 男性専用のクリニック、もしくは男性専用のエステサロンにて可能です!
  •          

ライター後記

脱毛は女性がする、と言う考えは一昔前。
今は男性専用のエステサロンからクリニックまでよく目にしますよね。
男性専用のエステサロンはショッピングモールに入っていたりと身近な存在になりつつあります。
女性は意外と男性のムダ毛を見ています。清潔感をアピールするにはムダ毛はマイナスですよね。
脱毛するならばクリニックかサロンかにより脱毛をする種類も違いますし、通うペースも金額も変わります。
自分のペースに合わせた脱毛を選びましょうね。

 

AI

男性の脱毛もメジャーになりつつあります

好きなもの:ハワイ、サーフィン、海 宝物:家族 2人の娘と旦那さま♡ いつもキラキラ笑顔で毎日を過ごすのが目標。お役に立つ情報を提供したいと思います!

RELATED POSTS / 関連記事