更新

スマホ写真をソフトバンクショップで格安プリントができる「ファーストラボ」

プラザクリエイトが写真印画自動出力機「ファーストラボ」を発表。2月1日よりソフトバンクにショップに導入し、セルフプリントコーナー「スマホプリントステーション」を開設!自宅やコンビニで写真プリントが出来る時代になった一方で、色褪せなど品質に限界があった為、最近ではチェキやインスタントカメラがリバイバルブームに。そんな中、〝誰でも手軽に専門店のような仕上がりを体験できる〟「ファーストラボ」は、スマホ写真データを1枚の写真だけがもつ価値を今まで以上に手軽で身近にする予感がします!!

スマホ写真をソフトバンクショップで格安プリントができる「ファーストラボ」

スマホ写真をソフトバンクショップで格安プリントができる「ファーストラボ」

1.スマホ写真をソフトバンクショップで格安プリント!

ソフトバンクショップで安く高品質な写真プリントができる!?

ファーストラボ

 

国内最大級のフォトサービスショップを展開しているプラザクリエイトが開発した、写真印画自動出力機「ファーストラボ」が2017年2月1日にリリースされました!
ソフトバンクショップに導入され、セルフプリントコーナー「スマホプリントステーション」を開設。導入店舗は順次拡大していき、夏までには100店舗で展開する予定がある模様。

プラザクリエイト×ソフトバンクのコラボレーション

 

「フルオートメーション・ハイスピード仕上げ・高品質・高耐久」を実現とうたうこの「ファーストラボ」の主な特徴としては、写真専門店でのプリント品質がセルフで手軽に行えるようになったとのこと。
スマホの写真データをタッチパネル操作だけで選択し、従来よりもスピーディーに高品質なプリントが出来ます。
※10枚で約3分(今まで出力時間を約1/3に短縮。スマホやSDカードなどのメディアを接続して、保存されている画像を印刷。支払いは印刷後にカウンターで行うシステム。)

 

ソフトバンク銀座店

 

「ファーストラボ」の導入店舗であるソフトバンク銀座にて発表会も行われました。
プラザクリエイトの大島康広代表取締役社長と、ソフトバンクの宮内謙CEOが登壇。
この日、大島氏は10年後も色褪せないという写真印画紙の魅力や、印刷スピードなど「ファーストラボ」による〝セルフプリントの高品質化〟を紹介。
宮内氏はプリントステーションの開設により「セールス力のソフトバンクから、今後は〝また来たくなる&ユーザーが楽しめる〟ソフトバンクにしたい」と語っていました。

 

2.「ファーストラボ」のココがスゴイ!!

ソフトバンク竹内謙CEOが導入を熱望したそのポテンシャルとは!?

ファーストラボのココがスゴイ!

 

◆誰でも簡単に操作可能

 

ファーストラボのタッチパネル操作は画面に従って行うだけ。
写真をセレクトした後はサイズ選択や、フチの有無に撮影日付の印字などの設定も指1本でラクラク。 実際に使用した感想は「直感的に操作ができて楽しかった」です。

 

プラザクリエイトが独自開発した〝店プリ〟というアプリをインストールすることでさらに簡単にプリントが可能に。
※筆者のスマホの中には約2万枚あるデータを一度全て読み込ませると時間が掛かり過ぎてしまう為、アプリを起動させて自分のスマホでプリントしたいデータをセレクトして転送することで大幅な時間短縮になりました。

 

◆とにかく早い

 

実際に印刷開始から待つこと1~2分でまとめてプリントアウトされてきました。
従来の写真専門店ではセレクトしてからとにかく待つイメージを持っていましたが「ハイスピード仕上げ」の文字通りで驚き!
※1時間で1,000枚のプリントが可能

 

◆あらゆるメディアにも対応

 

スマホのデータはもちろんですが、備え付けのカードリーダでSD、microSD、さらにはガラケーや眠っていた携帯などからもプリントが可能。捨てられなかった携帯をこの機会にリサイクルするのも手。

 

◆圧倒的高品質

 

普及率も高い家庭用プリンターでは再現できない色合いや、立体感、そして色褪せ劣化などの問題点を解消

 

◆高画質を最大限引き出す

 

一眼レフ並みの高画質のレンズ搭載のスマホが人気の今、その魅力を最大限引き出せる「ファーストラボ」。
「iPhone7plusの写真データで、大きなポスターのプリントでもキレイな仕上がりになった」とソフトバンクの宮内謙SEOが熱く語っていたのも印象的でした。

 

◆オリジナルグッズも簡単に作れる

 

写真やポスターだけでなくTシャツやトートバッグにマグカップなど様々な物にプリントが可能。
仕上がりは注文から約1週間ほどかかる模様。
気に入った写真をその場でオリジナルグッズを注文できるのもスマホプリントステーションの魅力。

 

 

気になる値段は、Lサイズで1枚39円(税込42円)。
ソフトバンクショップ店舗で様々なキャンペーンなどが行われるなど、しばらくはかなり格安でプリントが出来そうですよ!!
プレミアムフライデーやブラックフライデーにかけたサービスなども発表会では触れていました。 安くて早くて良い物を形に残せる「ファーストラボ」×ソフトバンクショップのスマホプリントステーションにぜひ一度足を運んでみては?

 

スマホ写真をソフトバンクショップで格安プリントができる「ファーストラボ」のまとめ

  • 1.高品質写真なら10年後も色褪せずに残すことが出来る
  • 2.スマホプリントステーションは夏までに100店舗開設される!
  • 3.早くて安くて簡単なセルフプリントは体験する価値あり!!

ライター後記 今回のプラザクリエイトから発表された「ファーストラボ」により、ソフトバンクショップで行われるスマホプリントステーションサービス。
「snow」や「Beauty Plus」などのスマホアプリの登場により、プリクラやひと頃のプリントブームが下火になりつつあるが、改めてデータで残すよりも、替えのきかない写真として形に残す良さを実感しました。
個人的には写真データが美容マスクなどに出来たり、3Dプリンターに対応して安価に自分の顔なんかが作れたら嬉しいです(笑)。

 

KING ZAKIYAMA

悲劇を未然に防ぐ為に、今の自分に出来ることを始めよう!

小学生の時、HOT DOG PRESSから「モテる=男性の美」に目覚め、現在ではファッション誌からコスメ誌まで全般読み漁っている雑誌&美容ヲタク。美を極めると最終的に「中世的なおばちゃん顔」になるという持論を唱えている。

RELATED POSTS / 関連記事