冬に乾燥する原因と対策!肌は乾燥対策をしてスベスベになろう!

冬に乾燥する原因と対策-美容男子
Mizuki

Mizuki

2016/11/11

冬になると乾燥して肌はガサガサ、痒い等の症状が出てくる乾燥肌。あなたは肌が乾燥する原因を知っていますか?原因を知ることで対策する事ができます。乾燥対策をして、ガサガサ肌から脱出しませんか?早めの対策で乾燥は予防する事も出来ますよ!今年はスベスベの肌で冬を過ごしましょう。

冬に乾燥する原因と対策!肌は乾燥対策をしてスベスベになろう!

1.乾燥する場所は顔?それとも体?その原因は?

冬に肌が乾燥する原因は顔と体それぞれ別にもある

冬の乾燥の原因と対策方法1

冬が来ると肌が乾燥して痒くなる方は結構多いと思います。
なぜ冬は乾燥してしまうのか知っていますか?
乾燥する場所とその原因を見ていきましょう。

顔がガサガサになる乾燥の原因

顔や唇などが乾燥によりガサガサになる、赤みが出てしまう、という方は非常に多いですよね。
そもそも冬は空気が乾燥しやすい季節。
それは気候によるものがあり、特に太平洋側は乾燥しやすい傾向にあります。
冷たい北風にさらされることにより、肌の水分が奪われているのです。
他にも、暖房器具などによる室内の乾燥も原因のひとつ。
そして、冬だけが乾燥の原因ではない、間違ったスキンケアによるもの!
しっかりと保湿が出来ていない為、どんどん肌の乾燥が進んでいってるのです。

体が痒くなる乾燥の原因

乾燥肌は顔だけでなく体も痒くてたまらなくなりますよね。
顔と違い冷たい風や乾燥した空気に触れる事が少ないのに、なぜ乾燥してしまうのでしょうか?
それは衣類が大きく関わっている可能性があります。
衣類と肌の摩擦が肌の刺激となっているかもしれません。
特にポリエステルなどの化学繊維は肌に刺激となっている可能性が強いのです。
また、寝具も乾燥の原因になるケースがあります。

2.顔の乾燥肌対策にはスキンケアが最重要!

女子が反応する上位ワード【保湿】がポイント!

冬の乾燥肌対策は保湿が最重要

★洗顔料は肌に合ったものを選ぶ!

洗顔料は肌にあったものを使っていますか?
乾燥肌の方は特に気を付けたいのが洗浄力の強い洗顔料を避ける事です。
洗浄力の強い洗顔料は、必要な皮脂までも洗い流してしまいます。
必要な皮脂まで落としてしまう事は、今度は肌が過剰に皮脂を分泌させる原因になります。
また乾燥肌に重要なのは保湿。
洗顔料も肌に優しく洗い上がりがしっとりとした保湿効果のあるものを選びましょう。

★化粧水や乳液でしっかりと保湿

洗顔をした後はすぐに保湿をしましょう。
乾燥肌には高保湿タイプの化粧水や乳液がおすすめ
ヒアルロン酸やコラーゲン配合のものを選びましょう!

また、化粧水だけでは保湿はできません。
必ず乳液や保湿クリームなどを使うようにして下さい。
特に冬の乾燥した空気にさらされる時は、保湿をしっかりとする事でかなり肌の状態は違ってきます。

3.体の乾燥肌対策は衣類を見直す

体の痒みの原因がまさか洋服だったとは…

冬の体の乾燥肌は衣類の素材に注意

体の乾燥対策①【衣類は素材選びを慎重に】

衣類と肌は直接触れ合っているもの。
化学繊維の衣類は肌にとって刺激となっていることが多いのです。
直接肌に触れるものは、刺激の少ない綿やシルクなどの素材がおすすめ!
また意外に冬にも汗は出ているもの。
吸湿性に優れたインナーを着用する事もおすすめです。

体の乾燥対策②【体もしっかりと保湿】

冬場は自然と体も乾燥してしまいます。
肌が乾燥すると衣類との摩擦で静電気も起きやすくなり、より肌に刺激になってしまいます。
肌の乾燥や荒れはしっかりと予防する事が大切になりますね。
体もボディミルク等でしっかりと保湿してあげましょう。
また肌に刺激の少ない石鹸やボディソープで、優しく洗ってあげる事も重要です。
顔と同様、ゴシゴシ洗いすぎるのはタブー!
優しく洗うという点がポイントです。

4.乾燥対策する事で肌はスベスベ痒み知らずに!

必ず乾燥するのだから、しっかりと乾燥肌対策をしましょう!!

冬の乾燥肌にはしっかりと対策で予防を

肌の乾燥対策する事で、痒みのないしっとりとしたスベスベの肌を保つことが出来ます。

部屋の乾燥を防ぐ!

冬場の空気の乾燥は肌に悪影響。
肌だけでなく、風邪やインフルエンザなどの病気にも乾燥は大敵です!
部屋の中の乾燥を防ぐには、

★加湿器を使う
★洗濯物を室内干しにする
★濡れたタオルをかける

などがあります。
でもこれは気を付けなくてはいけない点もあります。
まず洗濯物は、嫌な臭いになってしまうこと!
これは雑菌が繁殖してしまう事でニオイが出てしまうのです。
洗剤を室内干し用に変えるなどの工夫をして下さいね。
また、あまり加湿しすぎると今度はカビに悩まされる可能性も出てきます。
部屋の状態には十分注意して快適な環境を作ってくださいね。

水分をしっかりと摂る!

夏は暑さから喉も乾く為、水分はしっかりと摂りますが、寒くなってくると喉の渇きもあまり感じられなくなり、つい水分を摂ることを怠ってしまいがち。
体の水分量が減ってしまうと、いくら保湿していても体に水分を奪われてしまうのです。
冬も汗をかきやすい為、しっかりと水分補給する事が大切です。
なかなか冷たいものを飲むことはできませんが、食事の時に、スープやお味噌汁などを食べると良いですね。
栄養と水分を同時に摂ることが出来ます。
乾燥する季節は出来るだけ水分を意識するようにして下さいね。

▲ページTOP

冬に乾燥する原因と対策!肌は乾燥対策をしてスベスベになろう!のまとめ

  • 1. 冬の乾燥の原因は空気・スキンケア・衣類!
  • 2. 乾燥対策には保湿がとても重要に!!
  • 3. 冬も水分不足に注意が必要!
  •      

ライター後記
冬になると毎年背中や脚などが痒くてたまらなくなる方、冷たい空気で肌や唇がガサガサになる方はとても多いですよね。
乾燥にはとにかく保湿、そして肌に刺激になるものを避ける、水分をしっかりと摂る事が重要になります。
室内の乾燥を防ぐこともとても大切ですね。
乾燥は肌にも体にもダメージになってしまいます。
オフィスなどではなかなか自分の勝手には出来ないので、デスクにマグカップなどにお湯を入れておくなどの対処法をしてみて下さいね。
室内の乾燥対策は肌の保湿だけでなく風邪などの予防にもなりますよ~!

この記事を書いた人

乾燥対策する事で肌はツヤツヤになりますよ!

Mizuki

いつも誰かが反抗期!4人の子を持つママライターです。自分はさておき子供の美容に精を出してます!