ストレスによって起きる肌荒れに注意!顔以外で全身にも起きる症状とは?

ストレスが原因の肌荒れの症状
Mizuki

Mizuki

2016/11/10

きちんとスキンケアしても良くならない肌荒れに悩んでいませんか?それはもしかするとストレスが原因なのかも知れません。肌はとてもデリケート、ストレスを溜め込んでいると肌に負担がかかってしまうのです。ストレスによる肌荒れにはどんな症状のサインがあるのか?を見ていきましょう。

ストレスによって起きる肌荒れに注意!顔以外で全身にも起きる症状とは?

1.肌荒れを引き起こすストレスとは?

大きく分けて2つの種類のストレスが肌荒れに…

ストレスで肌荒れの症状の原因

「ストレスは肌によくない」とよく言われますが、実はストレスにも種類があるのです!

精神的ストレス

悩みやイライラ、睡眠不足や生活習慣の乱れなどによって、自律神経の乱れから血行やリンパの流れが悪くなります。
肌には十分な栄養が行き届かなくなり、ニキビや肌荒れの原因にも。
また、このストレスが原因で胃腸などの不調から肌荒れに繋がる事もあります。

外的刺激によるストレス

紫外線や冷たい風、花粉、刺激の強い化粧品など、外部からの刺激により肌に負担がかかりストレスがかかり、肌荒れやニキビを引き起こしてしまいます。

2.ストレスによる顔の肌荒れ症状

ちょっとした肌荒れの放置はとても危険です!

ストレスによって引き起こされる肌荒れの症状

▼肌荒れ

ストレスにより自立神経が乱れ、ホルモンバランスも乱れてしまいます。
その影響から肌はガサガサ…乾燥して荒れてきます。
乾燥は肌にとって大敵!ここからニキビなどの肌トラブルに発展していってしまうのです。

▼ニキビ

思春期は過ぎているのにニキビがよく出来る…それはいわゆる大人ニキビ。
大人ニキビの原因のひとつにストレスも大きく関わっています。
ストレスにより肌が荒れ、肌の乾燥を招き大人ニキビになってしまいます。

▼かゆみ

外的ストレスにより肌が乾燥すると、痒みが出てくることもあります。
ひどくなると湿疹が出たりすることも…。
かゆくなっても絶対に掻かないでくださいね!
掻きむしると肌は傷つきどんどんと悪化してしまいます。
また頭皮トラブルによりフケなどに悩むケースも…。

3.顔だけじゃない!ストレスが原因の体の肌荒れ

ストレスが顔にどう表れてくるのでしょうか?

ストレスが原因の肌荒れの症状は顔以外にも

ストレスからくる肌荒れは、顔だけに出るものではなく全身に起きることがあります。

腕や脚に出る症状

ストレスによる肌荒れは腕や脚にも症状が出てきます。
腕や脚がガサガサになっていませんか?
そして顔同様に痒みも出たり、ひどくなったら湿疹が出てしまいます。

背中に出る症状

背中も乾燥からかゆみが出てしまうことも。
また背中ニキビに悩まされることにもなりかねません。
痒みが出ると湿疹になる事も…。

おしりに出る症状

おしりも同じように乾燥からかゆみや湿疹ができることが多いのです。
最も多いのがおしりのニキビ。
坂口杏里のAVデビューで話題になった「汚いおしり」も、しかするとストレスで荒れてしまっていたのかもしれませんね。

4.大切なのはストレスを見極め取り除くこと!

肌のターンオーバーを正常にするためには休むことも選択肢に!

ストレスによる肌荒れを予防するにはストレスの発散

ストレスには大きく分けて2種類がありましたね。
では、自分が抱えているストレスがどのストレスによるものなのかを知ることが必要になっていきます。
しかしストレスでの肌荒れは、なかなか判らないかもしれません。
それはどうしてなのでしょうか?

★肌は突然変わることがある!

いつもと変わらないスキンケアアイテムに、シャンプーやコンディショナー、洗濯洗剤や柔軟剤がある日突然合わなくなった経験はありませんか?
実はこの中には、界面活性剤と言われる、肌に刺激になってしまう成分が含まれています。
肌が健康で状態が良い時には影響が少ないのですが、肌が弱ってくると途端にこの成分は悪魔に…
スキンケア用品が合わない場合はすぐに使用を中止して、肌に刺激の少ない天然成分のものに切り替えてみましょう。
体に異変を感じる場合は、洗濯洗剤や柔軟剤を見直してみて!
また、肌に直接触れている衣類は、化学製品のものではありませんか?
出来るだけコットンやシルクなどの肌の刺激にならないものを選んでみて下さい。

★精神的ストレスは生活習慣を見直して!

精神的ストレスは、人間が生きていくうえで必ず抱えているものです。
しかし許容範囲を超えてしまうと大変な事になってしまうのも…。
精神的ストレスは、うまく発散することが一番!
その方法はそれぞれありますが、ゆっくりとお風呂に浸かるのも良いですね。
適度に体を動かすこともストレスの解消になります。
何よりストレスを抱えている時は、十分な睡眠がとれていない事も多いのです。
自分では寝ているつもりでも、質の悪い睡眠になっているのかもしれません。
しっかりとした睡眠を摂る為にも、リラックスできる時間が重要になります。
また、ストレスがある時は、暴飲暴食、逆に食べられないことなどがありますので、食生活にも気を付ける必要があります。
ストレスがある時こそ、規則正しい生活を心掛けることが大切ですね。

★ストレスが外的なのか精神的なのか分からない場合は?

ハッキリと原因がわかればいいのですが、このストレスで起こる肌荒れは原因を特定することが難しい場合があります。
そんな時は、肌に抵抗力をつけるように、内面から肌を強くしていきましょう!
重要になるのは【規則正しい生活&バランスのとれた食事】が、カギになってきます。
食事は特にビタミンB群が、肌にはいいと言われています。
ビタミンB1は豚肉などに含まれている栄養素ですが、ストレス解消に効果があると言われています。
また、ビタミンB6はセロトニンと言われる精神を安定させる物質を作り出すと言われており、ニンニクやマグロ酒粕などに多く含まれています。
食事など栄養面で中側からストレスに負けない体作りをしていきましょう!

▲ページTOP

ストレスによって起きる肌荒れに注意!顔以外で全身にも起きる症状とは?のまとめ

  • 1. ストレスには精神的なものと外的なものがある
  • 2. ストレスによる肌荒れは顔だけでなく体にも!
  • 3. ストレスに対抗するには規則正しい生活!
  •      

ライター後記

ストレスのない人は存在しません!
いかにストレスと共存していくかが大切なのです。
それは、取り除けるストレスは取り除くこと!
精神的なストレスは適度に発散させる事!
毎日毎日仕事に追われているかもしれませんが、寝る前でだけでもいいです。
30分いや15分、何も考えずに頭や心の中を真っ白にしてみて下さい。
これだけでもかなり違いは出てくるはずです。
その時にお気に入りのアロマやお香を使うのもリラックスできますよ。
お風呂にバスソルトやバスボム等入浴剤を入れてゆっくりと浸かるのもおすすめです!
心も体も温まって一石二鳥ですよ!

この記事を書いた人

ストレス解消を楽しんでみるのがいいかも!

Mizuki

いつも誰かが反抗期!4人の子を持つママライターです。自分はさておき子供の美容に精を出してます!