更新

夏よりも冬が臭う危険大!体臭ケアは冬こそ必要です!!

体臭が気になるのは夏場だけ!と思っていませんか?実は夏場よりも冬場の方が体臭はきつくなるんです!「冬だしあまり汗かかないから大丈夫」と思っていたら大間違いですよ!! コートを脱いだ瞬間…。1日履いていたブーツ…。気をつけてください!冬には危険な体臭の原因がそこらじゅうにあります。

夏よりも冬が臭う危険大!体臭ケアは冬こそ必要です!!

1.冬は夏よりも体臭が危険な理由

寒ければとにかく着込むのは常識ですが…

夏よりも冬にこそ体臭を気にしなければならない

 

暑い夏ばかり体臭を気にしがちですが、冬は厚着やブーツ、暖房等の環境など… 臭いが発生する原因となる行動を無意識のうちにとっているのです。

 

【冬に体が臭う理由】

 

①基礎代謝アップ

 

意外なことに冬は夏場よりも基礎代謝がアップします。 寒い時期は体温を保つ為に自然と代謝が活発になります。 代謝が上がると〝軽い運動や、温度の変化で汗をかきやすくなる〟ということです。

 

寒い冬は外を普通に歩いているだけでも汗をかいてしまうのですよ~。

 

②厚着や保温性素材

 

寒い冬は厚い生地の洋服を選びますよね。 当然重ね着やヒートテックのような保温性の高い物をインナーにチョイス。 そんな冬ならではの素材は汗をかいても蒸発しにくい特性を持っています。 夏は洋服が乾きやすく薄手のものなので、汗はすぐに蒸発しますが、冬は真逆。 その生地は水分の蒸発が出来ず、籠ります。 臭いの原因となる雑菌はジメジメしたところが大好き!汗が蒸発出来ずに籠っていると、雑菌は繁殖して臭ってしまうのです。

 

③ブーツ

 

洋服だけではなく、ブーツなんかも特に要注意!! ブーツは通気性が悪く、密封状態。 雑菌がたくさん繁殖していますよ!!

 

④体内の水分不足

 

冬場は夏場に比べて水分摂取する量が減ることで体内の水分が不足することも原因になります。 水分不足による汗は塩分濃度が高くなり、ベタベタした汗をかくことになります。 これもまた雑菌により嫌な臭いを発してしまうのです。

 

 

【そもそも汗が臭うのではない!?】

 

体臭ってなんの臭いだと思いますか!? 「臭いの原因は汗じゃないの!?」って思っている人がたくさんいるかと思いますが…

 

実は汗って無臭なんです。

 

汗は分泌したばかりの時はほとんど無臭。 お風呂上がりに汗をかいても臭いはしませんよね。

 

あの嫌な体臭は、たんぱく質や皮脂、汚れなどが混ざった汗を雑菌が分解して臭いが発生しているのです! 体臭を作っているのはつまり雑菌。 この雑菌が繁殖するほど臭いは強くなってしまうのです!

 

2.冬にいや〜な臭いが発生する場所とは?

お気に入りのブーツはそう…旅立ちました…

臭いブーツは冬こそ危険

 

体臭は雑菌が繁殖する環境が揃うほどキツくなります。

◎雑菌の栄養が豊富な所

汗や皮脂、アカなど体からの分泌物は雑菌の栄養に!

◎高温多湿な場所

暖かくジメジメ…雑菌の繁殖には最適な環境になります

 

 

【雑菌が繁殖しやすい場所とは?】

▼頭(頭皮)

冬でも頭は汗をかきます。 頭皮の皮脂腺量はなんとTゾーンの2倍!!! さらに頭へニットキャップなどをかぶっていると…もはや危険ですよね。

▼脇

冬によく着るニットやコートなどは寒い所から室内に入るとワキ汗をかきやすくなります。 さらに繊維(化学繊維)と擦れて静電気を起こし雑菌を吸い寄せてしまうのです…想像するだけで汗が(笑)。

▼足

ブーツは密封状態。 通気性が悪く長時間履いていることもありますよね。 そしてモコモコ起毛や厚手の靴下、ファーなど…足が蒸れて汗をかきやすくなり、雑菌が繁殖しやすくなります。

 

3.冬の体臭対策&予防法をレクチャー!

誰だって良い匂いじゃない物は不快!!だからこそ気をつけよう!

冬こそ危険な体臭の予防策

 

★蒸れにくい洋服を選ぶ

 

衣服による蒸れは冬にならではの悩みですが、臭いを気にするなら通気性を重視しましょう。 しかし寒いのに通気性を重視するのは難しいですよね(笑)。 そこで肌に直接触れる物、下着や肌着選びが重要です! 素材は綿や麻がおすすめ。

 

★室内に入る前に上着を脱ぐ

 

コートなどを着て暖かい室内に入ると汗をかきやすくなります。 また汗が蒸れて臭いがこもりやすくも…。 逃げ場をなくした臭いは上着を脱いだ時にドッと溢れ出します。 ですから室内に入る前に上着を脱いでパタパタとしてみてください! それだけでも変わりますよ。

 

★冬も制汗スプレーを使う

 

夏場は意識して使う〝気持ちの良い〟制汗スプレーですが、冬になるとちょっと避けたい物…。 ですが、汗をかくのは夏場と同じ!冬だからこそ使いましょう!

 

★食生活を見直す

 

これは冬ならでは、という訳ではありませんが毎日摂取している食事が体臭にはとても大事です。 脂っこい食べ物やお肉、偏った食事は体臭に影響します。 野菜類を意識して摂取しましょうね。

 

 

冬の体臭発生しやすいのですが、少し意識するだけで予防は出来ます! 今日から始められる予防と対策で寒い冬を乗り切りましょう!!

 

▲ページTOP

 

夏よりも冬が臭う危険大!体臭ケアは冬こそ必要です!!のまとめ

  • 1. 夏より冬の方が代謝がアップしている!
  • 2. 汗は無臭。臭いの元は雑菌!
  • 3. 意識した予防と対策で冬の体臭は防げる!
  •          

ライター後記

冬の体臭ケアはかなり重要。 冬場はあまり汗をかいていないと思われがちですが、実は逆にかきやすいのです。 代謝のいい男性はなおのこと冬場も体臭ケアを心掛けましょうね。 今では汗をかいたら、その汗に反応する柔軟剤も発売されています。 冬にこそ取り入れてみてはどうでしょうか? 周りの人に対するエチケット! 冬こそ体臭ケアをしましょうね!

 

 

AI

冬だって夏と同じように体臭ケアをしましょう!

好きなもの:ハワイ、サーフィン、海 宝物:家族 2人の娘と旦那さま♡ いつもキラキラ笑顔で毎日を過ごすのが目標。お役に立つ情報を提供したいと思います!

記事の評価をお願いします

  • 評価する (0)
  • 評価しない (0)

この記事をシェアする

RELATED POSTS / 関連記事