新垣結衣主演ドラマ!「逃げるは恥だが役に立つ」で話題の契約結婚の実態を調査!

逃げるは恥だが役に立つで話題の「契約結婚」を調査!
こーへー

こーへー

2016/10/25

新垣結衣と星野源が主演するドラマ「逃げ恥」。ガッキーのあまりの可愛らしさから「俺もガッキーと契約結婚したい!」という世の男性の声が続出していますね。また、新垣結衣さん自身も「契約結婚」について質問された際に、「お互いにメリットがあるならいいと思います」と前向きな発言も!?しかし、契約結婚についての定義や実際はよくわかんないという方も多いはず。そこで今回は、話題の契約結婚について定義や実態についてご紹介します。

出典:instagram

新垣結衣主演ドラマ!「逃げるは恥だが役に立つ」で話題の契約結婚の実態を調査!

1.ドラマでも話題の契約結婚とは?

そもそも契約結婚とはどんな内容の結構なのか?

ガッキーの可愛いダンスなどで一躍注目を浴び話題のドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」。
そのドラマのテーマとなっている「契約結婚」の定義とは一体なんなのでしょうか?

契約結婚とは、結婚する前にあらかじめ夫婦間のルールや取り決めを定めた結婚のことを言います。

その内容は法律に違反しない限りはなんでもOK。
たとえば、「夫婦で会計を分ける」といったところから「お互いに浮気OK」といった内容のものまで幅広く適用できます。
事実婚との違いがわからないという人も多いですね。
その差は婚姻届を提出するか否かにあります。
契約結婚では、婚姻届を提出する場合としない場合がありますが(契約内容による)、事実婚では婚姻届は提出しません。
つまり、法律上で正式な夫婦と認められていない状態を事実婚と言います。

2.契約結婚における結婚契約書の作り方

契約結婚をする際に最も大事なことです!

「契約結婚」は結婚に関する夫婦のルールを取り決めたら、文書して残す必要があります。
この文書を、結婚契約書と呼びます。
口約束での曖昧な取り決めでは、後々トラブルが生じる可能性が高いからです。

結婚契約書の作り方ですが、夫婦間で作成することも可能です。
しかし、行政書士などのプロに依頼する方が無難ですね。
遺書と同じようにポイントを押さえていないと法律的な効力が無効になる恐れも…

費用は、条文数(項目の数)によって変化しますが、最低2万円前後といったところ。
ただし、金額が安くなるからといって決めごとを削るのはオススメしません。

なぜなら、契約結婚とは夫婦間のルールをしっかりと決めて、よりより生活を送るためのものです。
ここでお互いの理想の夫婦像をしっかりすり合わせておくことで、お互いにプラスに働かせる効果があります。
日本人の場合は、このような文化慣れていないので条文作りに遠慮しがちですが、そのようなこと意識せずに必要なルールをはっきりと決めた方が良いでしょう。

3結婚契約書に組み込むべき内容

基本的に自由に決めることが出来るのです!

「契約結婚」は公序良俗に反しない限り、組み込むべき内容は夫婦間で自由に決めることができます。

・家事に関すること
・育児に関すること
・生活費に関すること
・財産に関すること
・離婚に関すること

このような事が一般的に組み込まれています。
結婚生活が始まってから、自然と決まっていってしまうような事を、事前にお互いが納得できる形にすることが可能なのです。
特に、多くの人が触れづらいと思っているが、特に気にしている部分は「浮気」に関する取り決め。
行政書士への作成依頼の際にも、相談が非常に多い項目のようです。
取り決め内容は「異性と二人きりで食事しない」「GPSで行動管理されても異論しない」など、あたり前のようなことから、「そこまでするの!?」といった仰天の内容まで幅広くあるそう。
どんな取り決めであれ、カップルそれぞれが自分たちの目的に合わせた契約書を作成し、お互いに納得できることが重要です。

4.契約結婚をしている芸能人

意外にも!?公表している芸能人やセレブがたくさんいるのです!

契約結婚をしている芸能人で有名なのは、ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリー夫婦。
子供たちの人生を第一にできるように取り決めたようです。
その他にはトム・クルーズとケイティ・ホームズ夫婦も結婚契約書を取り入れています。
日本で言えば、神田うのさんや国生さゆりさんなどが有名です。

芸能人やセレブの契約結婚で特徴的なのは、離婚によって大きなお金が動くこと。
慰謝料や仕事の量にも関わるため大きなネックとなって、離婚できずに仮面夫婦を続けている方も多いそうです…汗

新垣結衣も前向き!?ドラマで話題の契約結婚の実態を調査てみました!のまとめ

  • 1.契約結婚はお互いが納得できる結婚生活を送るためのもの
  • 2.結婚契約書を作る必要がある
  • 3.芸能人で契約結婚している人も多い

ライター後記

契約結婚は使い方によって、大きなメリットになることがわかりました。
結婚する前に、お互いの結婚観をすり合わせることができるのは、非常に大事ですよね。
結婚しながら、なあなあで決めていくよりも、お互いの将来について真剣に向きあっている感じがします。
いま話題の契約結婚!
これから流行るかもしれません!

この記事を書いた人

結婚してぇ!

千葉在住の駆け出しライターです。個人的には暇なときにバスケットボールをして、汗を流すのが一番の健康方法だと日々感じています。皆様に役立つコンテンツを配信できるよう日々精進いたします!