更新

乾燥肌は加齢で進行する!加齢による乾燥肌の原因と予防法

乾燥肌の原因のひとつに加齢があることをご存知ですか?今まで乾燥が気にならなかった人も急に訪れると「なんで?」って思いますよね。では、どうして加齢によって乾燥していくのか?また加齢による乾燥肌を予防するにはどうすればいいのか?について詳しくご紹介していきたいと思います。

乾燥肌は加齢で進行する!加齢による乾燥肌の原因と予防法

1.乾燥肌の原因が加齢で進行する理由

歳は老いても肌の綺麗な紳士でありたい…

加齢で乾燥肌になる原因とは?

 

乾燥肌とは肌の水分量が少なくカサカサしている状態。 これにはいくつかの原因がありますが、その中に加齢によるものがあるのです。

 

加齢による乾燥肌とは?

 

加齢によって肌が乾燥するというのは、肌の保護機能が衰えていってしまう事が原因です。 女性は30歳代から、男性は40歳前後から衰えていくと言われています。

 

加齢で乾燥肌が進行する理由

★発汗や皮脂の分泌量低下

歳と共に汗や皮脂の分泌が低下していきます。 そのことにより肌のバリア機能が低下し、外部からの刺激を受けやすくなります。

★肌のターンオーバーが遅くなる

加齢により肌のターンオーバーサイクルが遅くなってしまいます。 肌のターンオーバーが遅くなることで、小じわなどが目立ってしまう事になってしまいます。 また肌トラブルも増えていってしまうのです。

★自律神経やホルモンバランスの乱れ

年齢と共に自律神経やホルモンバランスは乱れやすくなってしまいます。 ストレスなどの影響もありますが、この乱れは肌にも影響が大きく出てきます。

 

まだ若いから大丈夫!は危険‼

 

まだ20代だし大丈夫!と思った方、それはちょっと甘いかもしれません。 実はこの加齢による乾燥肌は、どんどん低年齢化していっています。 それはエアコンなどの体を甘やかす環境によるものが、大きく関わっていると言われています。 快適な反面、乾燥した環境にいる事で、肌の水分量が若いうちから不足しがちになっているという事。 安心して何もしていないと近い将来、大変な事になってしまうかもしれません。

 

2.加齢による乾燥にはアンチエイジングで予防

水分量を保てないなら正しく補うしかない!

加齢による乾燥はアンチエイジング

 

加齢による乾燥にはどんな対策をすればいいのでしょうか?

 

◎乾燥には保湿が重要!

 

乾燥肌に最も重要なのが保湿です。 洗顔後には必ず保湿をしておかないと、肌はどんどん乾燥していきます。 洗顔するとどんなに肌に優しいものを使っていても、水分や油分は失われていきます。 それをそのまま放っておくと、まだ肌に残っている水分まで失っていってしまいますよ。洗顔後は必ず水分や油分を補うために、化粧水と乳液で保湿をしましょう。

 

◎加齢を抑制するためにはアンチエイジング!

 

アンチエイジングとは、抗加齢&抗老化の事を言います。 簡単に言えば老化を防ぐこと。 正しく保湿をする事がアンチエイジングの基本です。 まずは正しいスキンケアをする事が、加齢に対する乾燥肌対策になるのです!

 

3.加齢の乾燥肌は体の中からアンチエイジング!

アンチエイジングは美容と健康に欠かせない!

アンチエイジングには筋トレ

 

いくらスキンケアを頑張っても、元となる体が不健康では何もなりません。 体の中からアンチエイジングすれば、自然と肌の状態も良くなっていきますよ。 加齢による乾燥肌を防ぐアンチエイジング方法を紹介します!

 

質の良い睡眠

 

睡眠は体にとって必要不可欠です。 睡眠不足は健康や肌の状態などあらゆる事に影響してきます。 自律神経やホルモンバランスも乱れから、精神的な崩れも出てきます。 質の良い睡眠をとれるようにする事が大切です。

 

バランスの良い食事

 

アンチエイジングには栄養バランスのとれた食事をする事も大切。 何かひとつだけをたくさんとっても意味がありません。 まんべんなく栄養を摂れるようにするのがベストです。 「ダイエットでお肉や魚は食べない!」等の偏った食事はかえって逆効果にもなります。

 

ストレスをためない

 

ストレスがたまると、ホルモンバランスや自律神経に影響が出てきます。 心身ともに悪い状態になってしまうので、適度にストレス発散をして下さいね。 お風呂でゆっくりとしたり、趣味の時間を作ったりする事も良いです。 ストレスから解放される時間を作ってみて下さい。

 

適度な運動

 

アンチエイジングは適度に体を動かすことも大切です。 体を動かすことで、基礎代謝も上り免疫向上にも繋がります。 新陳代謝も活発になり、肌のターンオーバーを促してくれますよ! また、質の良い睡眠にも繋がってきます。 さらにはストレス発散にも運動は良いですよね。

 

4.加齢で気になる乾燥小じわ対策とは?

しわは年齢を物語る…

加齢による乾燥小じわ対策

 

加齢による乾燥で一番気になるのは、目元の小じわではないですか? これも保湿とアンチエイジングでしっかりと予防できます!

 

★目の周りは皮膚が薄い

 

乾燥して気になるのは、目元の小じわですよね。 目の周りや口のまわりの皮膚は、他に比べて皮膚が薄い場所。 そして皮膚が薄い分保水力も弱く乾燥しやすい場所でもあります。 よって小じわが目立ってしまうのです。 これを解決するには、やっぱり保湿しかありません! 重点的に保湿する事で、目元はピンとハリがでて若々しい目元になります。 また、早くからケアしておくことで、小じわのない若い肌のままでいる事ができます。

 

★アンチエイジングは今すぐスタート!

 

「アンチエイジングは自分にまだ必要ない」と思った方もいると思います。 ですが症状が出てからの改善は大変! 何もしない10年後と、アンチエイジングを始めてからの10年後では必ず違いがあります。 10年後に慌てて始めても肌は戻りません。 今始めることで、肌老化は最小限にくい止められます! 健康的な生活を送る事、しっかりと保湿する事、この2点がアンチエイジングにとっての基本です!

 

▲ページTOP

 

乾燥肌は加齢で進行する!加齢による乾燥肌の原因と予防法のまとめ

  • 1. 乾燥肌には加齢も原因になる!
  • 2. 加齢による乾燥肌にはアンチエイジング!
  • 3. 今すぐからでもアンチエイジングしましょう!
  •      

ライター後記
歳と共になんだか肌がカサカサになってきた…っていう方多いですよね。 体はなかなか歳にはかなわないって諦めていませんか? 諦めるのはまだ早いですよ! 肌も体もまだまだケアしてあげれば大丈夫! もちろん何の症状もないうちからケアするのが理想的ですが、出来るだけ早くからのアンチエイジングをおすすめします! 症状が出てしまった方も、保湿をしっかりとすれば、肌は変わってくるはず!!

 

この記事を書いた人

乾燥肌には保湿!加齢にはアンチエイジングで対抗!

Mizuki

いつも誰かが反抗期!4人の子を持つママライターです。自分はさておき子供の美容に精を出してます!

記事の評価をお願いします

  • 評価する (0)
  • 評価しない (0)

この記事をシェアする

RELATED POSTS / 関連記事