乾燥肌はかゆみが出やすい!かゆくなる原因と改善方法をレクチャー!!

乾燥肌によりかきむしる女性
chimero

chimero

2016/08/26

乾燥肌に悩んでいる人はたくさんいると思います。かゆみがあって我慢できずにかいてしまい悪化して肌が赤くなったり、ヒリヒリ痛みが残ってしまったりとつらい思いをしていると思います!筆者も乾燥肌でかゆみに悩まされている1人です。かいてはいけないと思っていてもついついかいてしまう・・。できるならこんなつらいかゆみと乾燥肌から解放されたいですよね!そんなかゆみが出やすい乾燥肌のかゆみを改善する方法とつらいかゆみの乾燥肌におすすめのアイテムをご紹介していきます。


出典:http://weheartit.com/

乾燥肌はかゆみが出やすい!かゆくなる原因と改善方法をレクチャー!!

1.乾燥肌の人はかゆみがでやすい?!かゆみの原因は?

気がおかしくなりそうなかゆみになる前に改善しよう!

出展:http://weheartit.com/

乾燥肌でかゆみがでるのはつらいですよね。
人によって乾燥する場所やかゆいところは違うと思いますが、乾燥肌の人はどうしてかゆみが出やすいのでしょうか?
乾燥肌とはどんな状態の肌の事か?どうしてかゆみがでやすいのか?解説します!

乾燥肌とは、肌の表面を覆っている皮脂やセラミドなど角質細胞間脂質の減少によって、肌内部の水分含有量が低下している肌の事です。
水分量が不足することで肌のバリア機能が衰えている状態になります。
そんな時に外部からの刺激が加わることでかゆみがでてしまうのです。

さらに、肌バリア機能が低下している乾燥肌は、髪の毛や衣服が触れるだけの軽い刺激や日常的に使っている化粧品でさえも大きな刺激となってしまいます。
肌バリアが低下していることで、日々普通に過ごしていることが刺激となりかゆみのセンサーが働いてしまうのです。
また、乾燥によって通常は弱酸性に保たれている皮膚が、アルカリ性になり細菌が増殖しやすくなることもかゆみが出る原因となっています。

2.かゆくてもかくのは逆効果!

かゆみの治まる一瞬の為にリスクを負うな!

出展:http://weheartit.com/

かゆみが出てしまうと、どうしてもかきたくなってしまいますよね。
ですが、かゆくてもかくのは逆効果なんです!

かゆみがでて、かいてしまうと肌に傷がついてしまい炎症を起こしてしまいます。
肌に傷がついて炎症を起こしてしまうと、肌が敏感になってしまい、少しの刺激でもかゆみを強く感じてしまうようになるです。
また、かゆみが出てかいているとかゆみの元となる「ヒスタミン」をたくさん誘発してしまいます。
そのかゆみをなくそうとかいているうちに「ヒスタミン」を誘発し我慢できないほどのかゆみになってしまう場合もあります。

かゆみがでてかきたいのもわかりますが、かかずにかゆみを改善する方法で鎮めるようにしましょう。

3.乾燥肌のかゆみを改善する方法は?

不足した水分を補って保湿することが大事!!

出展:http://weheartit.com/

乾燥肌のかゆみに悩まされている人にはぜひ実践してみて欲しいかゆみを改善する方法をご紹介していきます!

1.入浴方法を見直す

体を洗うときに、タオルなどでゴシゴシこするのはやめましょう。
ゴシゴシこすると気持ちよくてスッキリしても、肌にとっては大打撃。
体を洗うときは手で洗う程度で十分なので、優しく洗うようにしましょう。

また、乾燥肌の人で熱いお湯に長い間浸かるのが好きな人はいませんか?
実はこれは乾燥肌の人には絶対にNG。
熱いお湯は肌の保湿成分が流れ出しやすくなるため、お湯の温度は40℃以下のぬるめのお湯!
浸かるのは20分以内としておきましょう。
さらに入浴後はすぐにクリームなどでしっかり保湿を行うようにしましょう。

2.保湿をしっかり行う

乾燥肌によるかゆみを改善するためには、やはり保湿が大切です。
乾燥肌は刺激を受けやすい肌になっているので、保湿を行う化粧水も刺激の少ない物を選ぶようにしましょう。
アルコールや香料、着色料などが入っていないものを選ぶのがおすすめです。
しかし化粧品によって合う合わないがあるので、サンプルなどで試してから使うのがおすすめ。
お風呂から出た後や、洗顔の後はしっかり肌に保湿するよう心がけましょう。

3.かゆみが我慢できない時は塗り薬を活用する

我慢できない時は塗り薬を活用しましょう。
乾燥肌のかゆみに効果がある成分は、抗ヒスタミンやセラミド、ビタミンEなどになります。
かゆみが我慢できない時は塗り薬に頼るのもありです。
またかゆみがひどくかきむしってしまった場合や、かゆみを我慢できない場合は皮膚科で相談するのも大切です。
自己判断で悪化してしまうと大変なのでどうしても治まらない時は病院へ相談しましょう。

4.刺激の少ない寝具や衣服を選ぶ

毎日寝る寝具も肌の刺激になってしまっている場合があります。
ウールなどチクチクするような素材や化学繊維ではなく、コットンやシルクなどがおすすめ。
また衣服もセーターや毛織物などは、肌に直接あたると刺激になってしまいかゆみが出てしまい場合があります。
着用したい場合には、下に綿素材の物やシルクなどの肌触りのよいものを着るようにしましょう。

4.つらいかゆみの乾燥肌におすすめのアイテム!

1.シルクのパジャマを使ってみる

パジャマは毎日着るもので肌に触れるものです。
ウールなどの化学繊維はチクチクしてかゆみが出てしまうので肌触りのいいシルクのパジャマを使ってみるのがおすすめです。
シルクのパジャマは保湿性にも優れているので乾燥肌の人にはおすすめです。

2.コスパが高く顔から体まで全身に使える!

ニベア 青缶

メーカー:花王

価格:648円(税込)

容量:169g

コスパや保湿性が高く、顔から全身まで使えるニベアの青缶!
ニベアにはグリセリン、スクワラン、ホホバ油などの油性分が多く含まれているため、乾燥から肌を守ってくれ保湿性が高め。
ニベアの使い方は、洗顔後やお風呂上りの顔には化粧水を塗った後に塗るようにしましょう。
体は水分を拭き取ったらすぐに塗ると効果的です。
乾燥しやすい顔や体に塗って保湿を心がけましょう。

公式サイトへ

3.素早くかゆみを止めてべたつかない!

ユースキンI

メーカー:ユースキン製薬

価格:961円(税&送料込)

容量:65g

抗ヒスタミン成分が含まれておりかゆみに素早く効き、べたつかないのでお風呂上りにもサラッと塗れてパジャマもすぐ着ることができます。
肌になじみやすいので伸びやすく広範囲に塗ることができます。
かきむしってしまって多少傷が出来ていてもしみにくい所もおすすめポイントです!

公式サイトへ

4.100%ピュアな白色ワセリン!高保湿!

ヴァセリン ペトロリュームジェリー Baby 保湿クリーム

メーカー:ヴァセリン

価格:648円(税込)

容量:368g

ヴァセリンはドラックストアで買う事も出来る高保湿のワセリンです。
全身に使えるのでとても便利です。
筆者もヴァセリンを使っていますが、肌がしっとりして保湿性が高くとても使い心地はバツグン。
大容量かつ伸びもいいので使いやすいですよ。

公式サイトへ

▲ページTOP

乾燥肌はかゆみが出やすい!かゆくなる原因と改善方法をレクチャー!! のまとめ

  • 1. 乾燥肌は肌バリアの低下がかゆみの原因!
  • 2. かゆくてもかいてしまうとさらに悪化するので注意!
  • 3. 肌に触れる寝具や衣服はコットンかシルクにしよう
  • 4. 保湿が大切!洗顔後やお風呂上りはしっかり保湿しよう!

ライター後記

乾燥肌のかゆみはとてもつらいもの!
かいてスッキリしたいけどかいたら逆効果!
じゃあどうしたらいいの?!と悩みますよね。
まずは入浴の仕方を改め、保湿を心がけることから始めましょう。
寝具や衣服などの素材を気にするのも、乾燥肌からくるかゆみを改善する1つの方法です。
筆者も乾燥肌でかゆみと戦っているのでぜひ実践してみたいと思います。
皆さんも乾燥肌のかゆみが改善されるように参考にしてみてくださいね。

この記事を書いた人

肌に触れるものにはこだわり、しっかり保湿して乾燥肌からくるかゆみを防ぎましょう!

chimero

2児のママで、ファッションや美容関係に興味津々です! 私自身も、素敵なママ&素敵な奥さんを目指しておりますので、みなさんのお悩みに役立つような記事を、たくさん書いていきたいと思っています!