更新

メンズ浴衣は粋だけじゃない!? 夏に浴衣が選ばれる理由とは?

夏といえば夏祭り!女性は夏祭りといえば浴衣を着て可愛く着飾っていきますよね。 今年は男性も一緒に浴衣を着て夏祭りに繰り出しましょう!男性も女性の浴衣姿にはキュンとしますよね?女性も男性の浴衣姿にはキュンとするんですよ。男子の浴衣姿は粋でステキ!でも夏に浴衣が選ばれるのはカッコイイからだけじゃないんです。今回はメンズ浴衣についてのあれこれをレクチャーしていきます!

出典:http://weheartit.com/

メンズ浴衣は粋だけじゃない!? 夏に浴衣が選ばれる理由とは?

1.メンズが浴衣を着るメリットとは?

見た目の涼しさは本物!着心地もバツグン!!

出展:http://weheartit.com/

メンズが浴衣を着るメリットはまず普段着ないので雰囲気が変わり、女性からしたらオシャレでカッコイイなという印象を与えます。 実際女性が浴衣を着たら色気が増したように見えるのと同じで、男性が来ても色気が増して見え、とてもカッコよく見えます。 男性が普段着ない浴衣を着ていたら女性もカッコイイなときキュンとするんですよ♥ 男性は身長が高いので浴衣を着ると、すらっとしてスタイルがよく見えるのも浴衣もメリットだと思います。

 

また機能的な面では、浴衣は意外に肌の露出が少ないけど、サラッとした生地なので着心地もよく涼しいということです。 また夏は紫外線が強いので日焼けをしてしまいがちですが、腕や足が覆われているので日焼け防止にもなります。

 

 

2.年々急増!浴衣男子ブームきてます!!

ファッションと同じ感覚で楽しむ男性が急増中★

出展:twitter.com

浴衣といえば女性が着るものとしてのイメージが強いかもしれませんが、実はここ最近では男性にもムーブメントがおきつつあるんです! その証拠にメンズ浴衣の販売売り上げは年々増え、浴衣男子ブームが来ているのです!

 

浴衣は着付けが自分でできないからといって、なかなか浴衣にチャレンジできない人もいると思います。 でもそんな男性のために、帯がマジックテープになっていて簡単に着られる浴衣まで増えてきています。 「あと浴衣を着るためには帯や下駄など自分で揃えなければいけないから面倒くさい」なんて思っている人もいるかもしれません。 でも大丈夫! 最近はセットになっているものも販売されているので、簡単に浴衣セットをそろえることができます。

 

まだ浴衣を着て夏祭りに参戦するもよし!小江戸探索に着ていくも良し!普段使いにも挑戦してみましょう!

 

 

3.浴衣の選ぶポイント!

今年イチバン気になる生地は〝デニム〟

出展:http://www.fujikiya-kimono.com/

浴衣男子デビューするのはいいけど「どんな浴衣をチョイスしたらいいの?」かわかりませんよね。 浴衣を選ぶ中で気を付けるポイントをご紹介していきます。

1.一番大事なのはサイズ!自分に合ったサイズで!

ちゃんと着こなせたらカッコイイ浴衣姿もサイズがあっていなければ、ただただダサくなってしまうので注意が必要です。 特に注意してほしいのが着丈と袖丈です。 この二つが自分の体に合っていないと、残念な浴衣姿になってしまいます。

 

着丈は帯を締めて着付けた状態で、浴衣の裾が足のくるぶしに隠れるか隠れないかくらいがベストな長さです。 また帯を締める前に羽織ったままの状態では、着物の裾が床に触れるか触れないかの長さになるのがちょうどいい長さになります。 一般的に身丈の目安は”身長-27cm”といわれているので参考にしてみてください。

 

袖丈は斜めに手を下ろした状態で、着物の袖が手くるぶしより少し短めがキレイに見えます。 そのくらいを目安にしてください。 袖が長いとだらしなく見えてしまうので袖丈も注意しましょう。

 

2.初めて浴衣デビューするなら定番の黒や紺の浴衣を

初めて浴衣デビューする人は何色を選んだらいいのか悩みますよね。 色に悩んでいる人には、定番の黒や紺の浴衣をチョイスするのがおすすめです。 またちょっと他の人とは違うようにコーデしたいという人は黒や紺ではなく、涼しげな薄めの色をチョイスするのもありです! 淡い色の浴衣もステキですよ♥

 

3.コーデしたいスタイルによって浴衣と帯を合わせよう

自分が目指したいコーデによって浴衣と帯をチョイスしましょう。 すっきりクール系に見せたいなら浴衣も帯も同色系を選び、少しインパクトのあるコーデにしたいときは差し色として浴衣と反対色の帯を選んだり、白や金茶色の帯を合わせてみましょう。 白や金茶色の帯を合わせると浴衣姿でもメリハリがでて、とてもかっこよく着こなすことができます。 初めて浴衣に挑戦するのであれば、同色系が失敗もなく無難かもしれません。

 

4.帯は腰の位置で結ぼう

浴衣でカッコイイ着こなしが決まるのは帯でもあります。 帯は腰の位置で結ぶようにしましょう。 もし細身の人はお腹の周りにタオルを巻いて補正したりして帯の着崩れを防止しましょう。 また補正パットもあるのでそれを活用するのもOKです。 帯は結び目を少し右寄りにすると粋に見えてカッコイイですよ。

 

5.足元は下駄か雪駄をチョイス!

浴衣姿にはやっぱり下駄か雪駄です! 下駄が初めての場合は、歩きやすい右近下駄がおすすめ。 サンダル感覚で履けるので履きやすいし歩きやすいですよ。 二枚歯の下駄も風情がでてカッコイイですが、コンクリートなどを歩くには少し歩きにくいので慣れが必要です。

 

「ちょっと下駄は歩きにくそうで苦手だな~」という人には雪駄にしましょう。

 

6.浴衣を着ている時は姿勢が大切!

せっかく浴衣姿でカッコイイのに姿勢が悪いとだらしなく見えて全然カッコよくありません。 浴衣姿で大切なのは「腰」と「姿勢」が大切。 頭にリンゴを乗せているイメージで姿勢よく歩くようにしましょう。

 

 

4.浴衣はやっぱり「仕立て」が最高!

オンリーワンな浴衣こそ持つべき男の嗜み!!

出展:youtube

男性の浴衣はそのまま羽織って着るのでそのままの長さが着姿になります。 着丈が短すぎると子供っぽいし、長過ぎるとだらしないしカッコ悪く見えますよ。 浴衣は自分のサイズにあったものこそがカッコよく見え、キマってみえます。

 

しかし、既製品の浴衣はバリエーションが少なく、オシャレしたい人には少し悲しいものです。

 

でも自分のために仕立てた浴衣なら、自分のサイズにジャストサイズだし、自分の好きな柄や柄合わせをすることができます。 柄合わせとは仕立てるときに着物として、重要な場所によい柄がきて、仕立てあがりの着物の着姿がきれいになるように柄を合わせることです。

 

自分だけの浴衣ができ、自分のサイズに合っているので着崩れもしにくい仕立てがベストです! 仕立てと既製品は見た目からしても違うので、周りの人からも「ステキですね」と言ってもらえること間違いありません!

 

 

▲ページTOP

メンズ浴衣は粋だけじゃない!? 夏に浴衣が選ばれる理由とは?のまとめ

  • 1. メンズ浴衣は着丈と袖丈が大切!
  • 2. 浴衣を着たら姿勢よく歩こう!
  • 3. 帯は腰の位置で少し右寄りで結ぼう
  • 4. オシャレコーデにしたい場合は帯を差し色に!

ライター後記

夏祭りと言えばやっぱり浴衣を着て楽しみたい! 女性が浴衣を着ているのはとても魅力的で可愛いですけど、男性が浴衣を着ているのも色気があってとてもカッコイイですよね。 筆者も夏祭りへ行って浴衣姿の男性を見ると「おお、カッコイイな!」とつい見てしまいます。 男性の浴衣姿もとても魅力的です! ぜひ自分に合った浴衣をチョイスして、彼女や友達出かけてみて下さい。 もし彼女がいない方でも、浴衣姿で夏祭りに出かけたら可愛い女性といい出会いがあるかもしれませんよ。 思い立ったらぜひ浴衣を着てくださいね! 浴衣をコーデするのも結構楽しいと思いますよ~!

この記事を書いた人

女性は誕生日やイベントのときにLINEを貰うと嬉しいもの。純粋なお祝いや誠実な態度で接することが大切なのです!

chimero

2児のママで、ファッションや美容関係に興味津々です! 私自身も、素敵なママ&素敵な奥さんを目指しておりますので、みなさんのお悩みに役立つような記事を、たくさん書いていきたいと思っています!

記事の評価をお願いします

  • 評価する (0)
  • 評価しない (0)

この記事をシェアする

RELATED POSTS / 関連記事