更新

毛深い原因は〝遺伝〟と〝男性ホルモンの活性化〟にアリ!【ムダ毛は無くしたいけど髪の毛は生やしたい】

test

「なんで俺だけこんな毛深いんだ…」「こんなじゃ海とかで露出できないよ…」そんな悩みを持つ男性は多いかと思います。カラダが毛深いという問題は、薄毛問題と同じくらい、あるいはそれ以上に(?)世の多くの男性を悩ませています。今回は〝なぜ人は毛深くなるのか?〟という根本的な原因を突き詰めていきます!
「体毛(ムダ毛)は減らしたいけど頭髪の薄毛は避けたい」そんな矛盾のような願望ですが、そこには遺伝や男性ホルモンに大きな関係があったのです…。

ご購入はこちらから

毛深すぎる悩みはこれ1本でひとまず解決!

シュッと吹きかけて数分待つだけで気になるムダ毛処理は完成!
肌が弱い…ムダ毛処理にあまり時間もお金も掛けたくない人におすすめです!!

最安値で購入する

section01

男が〝毛深い〟原因は〝遺伝〟と〝男性ホルモンの活性化〟にアリ!

1. 毛深い原因…なぜ体毛は濃くなるの?

「毛深い=性欲モンスター=男性ホルモンの塊!?」

チビ・デブ・薄毛に並ぶコンプレックス「毛深さ」。それだけ多くの男性を悩ませる「毛深くなる原因」には、大きく分けてふたつの理由が存在します。

 

それは先天性の遺伝によるものと、後天性のホルモンバランスです。

 

A: 先天性の遺伝について
自分の両親の遺伝だけでなく、さらにひとつ前の世代、つまりお祖父ちゃんやお祖母ちゃん世代の誰かが毛深かった場合になります。
祖父母世代からの遺伝は〝隔世遺伝〟というもので、先祖の遺伝子が子孫に受け継がれていることを指します。

 

両親が毛深いわけではないのに、「なぜ自分だけが…?」と悩まれている方は、お祖父ちゃんお祖母ちゃん世代の“毛に関する悩み”をリサーチしてみてください。

 

実はお祖父ちゃんお祖母ちゃんも、若い頃にあなたと同じように体毛の濃さについて悩んでいたかも?

 

B: 後天性のホルモンバランスによる変化について
これは意外と誰にでも起こり得ることなのですが、そのときのホルモンバランスの変化によって、体毛の量や濃さに微妙な変化が起きることがあります。

 

男性女性を問わず、それぞれの男性ホルモン及び女性ホルモンの分泌量のバランスが、体毛のあり方に大きく影響してくるのです。

 

次は男性ホルモンと女性ホルモンのそれぞれが、体毛にもたらす影響について解説します。

 

2. 男性ホルモンと女性ホルモンの違いとは!?

ホルモンバランスに気をつけよう

 

男性ホルモン、女性ホルモンという名称だけをきくと、それぞれが男性のみ、あるいは女性のみに存在しているように思えますが、性別に関係なくそれぞれ男性ホルモンと女性ホルモンの両方が存在しています

出典:トライアングル・ネットショップのブログ

 

基本的に男性ホルモンは体毛に関して強く関係性があり、女性ホルモンは頭髪に大きな影響を持ちます。

また、男性ホルモンはムダ毛の発生・育成を助長するのに対して、女性ホルモンは、逆にそれらの影響を抑制する傾向があります。

よって、性別に関わらず体毛の発育をできるだけ押さえたい方や、その根本的な解決を望んでいる方は、「男性ホルモンが活発にならないように自らのホルモンバランスを乱さない」ことに気をつけましょう。

 

とは言っても、そもそも〝ホルモンバランスを乱さないように気をつけるにはどうしたらいいの?〟と、疑問を持つ方も多いはず。

おっしゃる通りだと思います。次は、体内のホルモンバランスが乱れてしまう原因から解明していきましょう!

 

 

 

 

毛深い原因「男性ホルモン」を抑えるにはどうすればいいの?
1 2

test

モテたい?

この記事をシェアしてくれまへんか?

RELATED POSTS / 関連記事