更新

『フェイスマスクの効果とは!?』 スペシャルケアできれいな肌男になろう!



test

フェイスマスクって聞いて、ピンとくる男性は少ないんじゃないでしょうか?映画とかで出てくる、泥棒が被ってる黒い覆面…ではありませんよ~!今回紹介するマスクは、肌がツルツルになれる美容マスクです。「じゃあ、男には関係ないや」って思ったそこのアナタ!ここぞって時に使える〝フェイスマスクの魅力〟をしっかりご紹介させて頂きます。※2019/1/16更新

フェイスマスクでスペシャルケア!

1.フェイスマスクの効果とは?

男の肌にこそスペシャルケアを!

 

「フェイスマスクって、女性がするものじゃ…?」って思っている人はいませんか? 美容成分がたっぷりで肌をぷるぷるに甦らせてくれるフェイスマスク。それは、女性だけが使える特権ではありません! 今や、成分によって使い分けが出来るので、自分の肌の調子や用途によって、選んでケアが出来ちゃうんです。まずはその成分を紹介していきます♪
★美白成分→ビタミンC誘導体等を配合



ビタミンC誘導体はメラニン色素の生成を抑えてくれるので、くすみのない透明感のあるお肌へ


★保湿成分→セラミド、ヒアルロン酸、コラーゲン等を配合



コラーゲンは肌の奥にまで浸透してくれるので、保湿力を高め、乾燥を防ぐ役割を果たしてくれます


★リフトアップ成分→グリルチン酸、アロエベラエキス等を配合



肌を引き締め、内側からハリと弾力を与えてくれます


★アンチエイジング成分→プラセンタエキス、ローズマリーエキス等を配合



ほうれい線やたるみが気になる方にはこのタイプをおすすめ!


男性だって、肌がカサカサだったりボロボロでは恥ずかしいですよ~。ここぞって言う時や、明日は大切な日…そんな時に即効性の期待できるフェイスマスクでぜひスペシャルケアを!

2.いつ使う?フェイスマスクを使うベストなタイミング

正しいタイミングを知らないと逆効果にも!?

 

フェイスマスクを普段からご愛用の方もそうでない方も…
せっかく使うんだったら、ベストなタイミングや使用ペースの目安を知ることが大切です!何気なく使うのではなく、より効果的に使いましょう。

スキンケアのどのタイミングで使うの?

こちらは、洗顔後に、化粧水等で肌を整えてからが基本。
タイミングとしては、入浴後のスキンケア後がベストです。

肌をレイな状態にし、入浴で程よく毛穴も開いているところに、化粧水ケアをしたあと、即、フェイスマスク投入しましょう。
そして汗ダラダラの時じゃなく、汗がひいてから使用して下さいね。



フェイスマスクを顔につけておく時間

使うフェイスマスクの種類によってそれぞれ違いますが…大体、15分前後が目安。マスクが乾ききる前にはずす!これは絶対です。
「もっと潤いを〜!」なんて長時間つけっぱなしにしてしまうと、乾燥し始めたマスクに、逆にお肌の水分を吸い取られ乾燥させられちゃう羽目になってしまいますよ。
使用時間はキッチリ守りましょうね。



使用ペースの目安は?

お値段が安めの物は、配合されている美容成分も少な目…と言う事で、ほぼ毎日使っても大丈夫。
そして、高い物になってくるとたっぷりと色んな美容成分が配合されています。ですので、週1~2回の使用に留めた方がいいです。
使用頻度もアイテムに記載されているので、こちらをよく読み、しっかり守りましょう。


3.さらに効果アップ!フェイスマスクの効果的な使い方

正しい使用方法にプラスαで効果をもっと欲張りに!

 

フェイスマスクの種類も様々なら、頻度や目的も色々。ですが、せっかくなら正しい使用方法でより効果的に使いたいですよねっ!! そこで、効果アップな使い方をレクチャーします。



肌の調子のいい時に使う!

「今日は何だか肌がカサカサする」、「日焼けで肌がボロボロ」なんて状態でフェイスマスクに助けを求めていませんか!?
フェイスマスクは〝肌荒れ予防〟や〝もっと肌をキレイに〟する時にこそ使うもの。
薬ではないので、残念ながら肌の改善までは出来ません…。
逆に肌の調子が良くない時に使うと、返って肌荒れを悪化させちゃう事も。
普段の肌の状態(調子のいい時)をキープしたり、もっとキレイなお肌にしたいと言う時に使うのがベストです。



目的によって成分で使い分けよう!

大きく分けて4つの成分を前述した通り、単に「何かこのフェイスマスクよさそう」ではなく…自分の肌の状態や、欲しい成分のマスクを選びましょう。
今あなたが求めているのは〝美白?〟それとも〝リストアップ!?〟等…そんな風に目的にあったフェイスマスクを選ぶことで、より効果アップが期待できます!



フェイスマスクを使う前のプラスα

化粧水などで肌に潤を与えるのはもちろん、フェイスマスクをつける前に、ホットタオルでお肌を温めて、毛穴が開いた状態で使用すると更に効果的。
また、目元や口元はマスクから露出しているため、アイクリーム等を塗ってからマスクを使用すると、露出部分の乾燥が防げますよ~。
上級者はこの方法にもトライしてみて下さい。



フェイスマスクの使用後は逃さない!

フェイスマスクで肌プルプル〜!状態ですが…ここでもう1ステップが大事!
クリーム(乳液)で、美容成分を肌にしっかり蓋をして、閉じ込めてあげましょう。
これでバッチリ、明日の朝にはゆで卵ちゃんの様なプルプル肌になっているはず!?

 

◆せっかくなら良いフェイスマスクを使ってみたい!って人におすすめ▽

【参考記事】『スペシャルケアで男もプルプル肌に!おすすめフェイスマスク★まとめ

4.ちょっと待って!そのフェイスマスクの使い方、間違っていますよ~

女の子でも間違えてしまうフェイスマスクの落とし穴…

 

せっかくのフェイスマスクも、間違った使い方だと逆に肌トラブルの原因に…。また、噂をうのみにしてやってみたけど、本当は間違いだった!なんて事も。
そこで、実はNGなフェイスマスクの使い方をご紹介します。



①せっせと毎日パック!

「毎日フェイスマスクを使用すれば、肌もプルプルになれる!」と思いきや、毎日使い続けるのは肌にとって良くありません。
肌には、自分で肌を修復しようとする治癒力が備わっています。
ですが、そこに美容成分たっぷりのマスクを使い続けると、その力が失われてしまう恐れも…。

結果、肌トラブルの原因にもなってしまうことにもつながる可能性があります。使用頻度はしっかり守りましょうね!



②お風呂で湯船につかりながらの使用

お風呂に浸かりながら、のんびりマスクはやってしまいがちなケース。一見、良さそうですが実はNG…。
入浴中は汗をかいてしまっているので、折角の美容成分もお肌に浸透しにくくなってしまうのです。



③マスクをつけたまま寝る

先ほども言いましたがフェイスマスクをつけて就寝、つけっぱなしにしておいたマスクは、潤うどころか次第に乾燥していきます。
そしてそのマスクは、どんどん肌の水分を吸収していきます。
朝、目覚めた時には、お肌プルプルどころかパリパリになっちゃってる可能性〝大〟ですよ!



④日焼け後の肌や肌の調子が悪い時の使用

フェイスマスクだけに限らず、スキンケアの基本は「肌の調子がいい時に使用する」と言うのは、デフォルトです。
日焼けでヒリヒリしている肌や、肌の調子が悪くて敏感になっている時は、使用を控えましょう。
マスクの成分が刺激となって、余計に肌がダメージを受けてしまいます。
きちっとお手入れして、お肌の調子が戻ってからフェイスマスクでお肌にご褒美をあげて下さいね。

「フェイスマスクでスペシャルケア」のまとめ

  • 1. お肌の調子がいい時に、フェイスマスクは使うこと!
  • 2. 目的によって、フェイスマスクの種類を使い分けよう!
  • 3. フェイスマスク使用前後のお手入れも欠かさずに!
  • 4. 間違った使い方は、肌トラブルの原因に…。使用頻度や目安を守って、目指せプルプルお肌

3leaf

ご褒美もあげすぎはNG?何でも程々が一番!…かも。

3leaf

3姉妹のママライターです。子育ての傍ら、スマホ片手にライティングさせて頂いております。美魔女ならではの知識で、美容に迷える男性たちを目覚めさせます(笑)





RELATED POSTS / 関連記事


test

RELATED POSTS / 関連記事