メンズにおすすめ「簡単ネイルケア入門」! セルフネイルで仕事もプライベートも絶好調!?

expocosmetica-1311797_640
chimero

chimero

2016/05/16

いまやネイルケアは女性だけの身だしなみではありません。ビジネスパーソンであれば、ネイルケアをするとしないとでは、先方の印象も変わってきます。もちろん女性の見る目も変わるはず! そう、アナタの仕事もプライベートも充実させてくれるのが、ネイルケアなのです!

section01

アナタの指先は大丈夫? 誰でもできる簡単ネイルケア♪

1. 男性のネイルケアって本当に必要なの?

男の指先は意外と見られている!?

一般的にネイルケアといえば、いまだに女性がするものというイメージが持たれていることは否定できません。

しかし、いまやネイルケアは男性にも必要な身だしなみなのです。

普段の生活のなかで、人は意外に手先を見ているものです。女性ならばなおのこと。男性の伸ばしっぱなしの爪や、ガタガタ変形している爪、変色してしまっている爪など、あえて口には出さないものの、多くの女性は引いています。

ネイルケアを怠っていると、アナタがあずかり知らないところで、ペナルティが課せられていたりするのです…。

いますぐご自分の爪をご覧になってみてください。いかがでしょうか…?

「そんなこと言ったって、ネイルケアのやり方なんてわからないし…」とゆーアナタ…安心してください!
今回の記事を最後まで読んでいただければ、誰でも簡単にネイルケアがマスターできます

ネイルケアで身だしなみを整えて、清潔感バッチリの美容男子に変身しちゃいましょう!

2. ネイルケアに必要なアイテムをご紹介!

簡単に購入できます!

ネイルケアをするには、まずはアイテムを手に入れましょう。

以下、ネイルケアに必要な各アイテムを紹介しますね。

① エメリーボード(爪やすり)



エメリーボードとは、爪の形を整えるネイルケアのアイテムのこと。むしろ【爪やすり】と聞いた方がピンとくる方が多いと思います。
爪の長さを調節したり、爪の形を整えたりする道具でネイルケアには欠かせないアイテムです。

ドラッグストアや通販で購入することができますが、まずはちょっと練習をしてみようと思う方は、100円ショップでも売られているので気軽に購入してみてくださいね。

② バッファー(爪みがき)



スポンジタイプの【爪みがき】をバッファーといいます。
爪の表面をピカピカに仕上げ、凸凹を整えることができます。

ツヤのあるキレイな爪にしてみたいメンズにオススメです。
こちらのアイテムも、ドラッグストア、通販、100円ショップなどで購入することができます。

③ キューティクルリムーバー



キューティクルリムーバーとは、甘皮や古くなった角質を柔らかくして取り除くためのものです。
キューティクルリムーバーを爪に塗ると、角質が柔らかくなるので、とてもお手入れがしやすくなります。

こちらも上記のアイテムと同様に、ドラッグストア、通販、100円ショップなどでお求めが可能です。

④ 甘皮プッシャー



甘皮とは爪の根元にある薄い皮のことです。その甘皮を押し上げるために使うのが、この甘皮プッシャー。

大きく種類分けすると、ステンレスタイプとセラミックタイプに分かれます。

ネイルケアに使うのはステンレスタイプの方です。セラミックタイプはジェルネイルの際に使います。
ちなみにジェルネイルとは、とろみのある“ジェル”と呼ばれる液体を爪に乗せて固めるネイルのこと。こちらも、ドラッグストア、通販、100円ショップなどで販売しています。

⑤ 甘皮カッター



甘皮カッターは甘皮やささくれをカットするものです。
甘皮をキレイに処理するだけでも、爪先がキレイに仕上がるので甘皮のお手入れは大切です。

甘皮カッターは慣れるまでは使いにくいかもしれませんが、慣れるとキレイに処理することができます。
この甘皮カッターも、通販や100円ショップなどで購入することができます。

⑥ キューティクルオイル

爪を乾燥から守って、かつ保護してくれるのが、キューティクルオイルです。
さらに爪の育成を促進すると同時に、乾燥やささくれも防いでくれます。

水仕事や手先を良く使う作業に従事する方にはおすすめのアイテムです。
爪自体に潤いを与えてくれるので、見た目も健康な爪にしてくれますよ。

その香りも、アロマを始め、種類が豊富なので、爪に良いだけでなく、精神的なリラックス効果も期待できます。
こちらもドラッグストアや通販、100円ショップなどに置いてあります。

3. 誰でも簡単にできるネイルケアのやり方をお教えします!

ひとりで気軽にできちゃいます!

① キューティクルリムーバーで甘皮を柔らかくする
まずキューティクルリムーバーを爪の根元の甘皮の部分に塗り、優しく根元部分をもみ込むようにマッサージします。
そして2~3分ほどおきます。

このキューティクルリムーバーでマッサージし、数分置くことで甘皮が柔らかくなり、お手入れがしやすくなります。

② 甘皮プッシャーを使って甘皮を押し上げる
甘皮プッシャーを使って甘皮部分を優しく押し上げます。
ここで注意するポイントがあります。
あまり力をいれて押し上げると、爪に傷が入ったり、爪先を痛めたりしてしまうので優しく押し上げましょう。

③ 甘皮カッターで甘皮をカットする
先ほど押し上げた甘皮で目立つ部分があれば、甘皮カッターでカットします。また、ささくれなども取り除きましょう。

甘皮カッターを使う際に注意すべき点は、刃先をどんどん進めてカットしないこと。
その都度つまんでカットするようにしましょう。どんどん進めてカットしてしまうと、切らなくてもいいところを切ったり、思わぬケガに繋がったりするので注意してください。

④ エメリーボードを使って爪の長さを調整する
エメリーボードを使って爪の長さを整えます。
エメリーボードを使うときに注意するポイントは、往復させて削らないこと。往復して削ってしまうと2枚爪の原因になるので、一定方向に動かして削るようにしてください。

⑤ バッファーを使い爪の表面を整える
バッファーを使って爪の表面を整えます。先ほどのエメリーボードは往復して削るのは厳禁でしたが、バッファーは往復して使いましょう。

⑥キューティクルオイルで仕上げ
最後にキューティクルオイルを爪の根元部分に塗ります。
キューティクルオイルは保湿効果があり、爪を健康にしてくれるのでぜひ使うようにしましょう。

4. ネイルケアの“やり過ぎ”には注意が必要!?

もちろん自分がイイと思ったらそれでOK!!

以上、男性ならではのネイルケアのレクチャーをさせていただきました。

ただ、これが困ったことに、メイク同様、あまりに完璧にケアをしすぎて、かえって女性に引かれてしまうというケースもなきにしもあらずです…。

いわゆる“やり過ぎ”の目安としては、前述したバッファーやトップコートを使用して、爪をピカピカするのは素晴らしいことなのですが、仮にジェルネイルまでいってしまうと、女子ウケは悪いかもしれません…。

まだ透明のジェルネイルならセーフかもしれませんが、ピンクやブラックといった派手目のカラーや、柄物のゴテゴテしたジェルネイルは控えた方がベターかも…。

もちろん、ご自身の立場やお仕事にもよると思いますが、一般的なビジネスパーソンの方は、ネイルケアの“やり過ぎ”には、くれぐれもご注意を。

なにはなくとも、まずは必要なアイテムをゲットして、さっそくネイルケアに挑戦してみてくださいね!

▲ページTOP

「アナタの指先は大丈夫? 誰でもできる簡単ネイルケア♪」 のまとめ

  • 1. 他人は意外とアナタの手先を見ている!?
  • 2. それが女性ならばなおのこと!?
  • 3. いまやネイルケアは男の身だしなみ!
  • 4. まずはネイルケアグッズをゲットしよう!
  • 5. ネイルケアのやり過ぎには注意!

この記事を書いた人

モテるメンズはネイルケアで清潔感をアピール!

chimero

2児のママで、ファッションや美容関係に興味津々です! 私自身も、素敵なママ&素敵な奥さんを目指しておりますので、みなさんのお悩みに役立つような記事を、たくさん書いていきたいと思っています!