モテへの第一歩!美肌に近づくための洗顔料選びポイント3点

モテへの第一歩!美肌に近づくための洗顔料選びポイント3点
美容男子 編集部

美容男子 編集部

2015/01/27

あなたは肌のお手入れ、してますか?近頃は男性化粧品も多く登場していて、男性のスキンケアも当たり前の時代になってきています。10~20代で約4割、30代でも約3割の男性が定期的にスキンケアをしているそう。素肌を綺麗にし、清潔感を醸し出そうとする男性が増えてきているということですね。

ですが、多くの男性は『具体的に何からすればいいの?』というのが一番最初の疑問かと思います。スキンケアで一番大事な事は自分に合った洗顔料を選ぶ事。

そこで今回は、洗顔料を選ぶ時に重視すべきポイントをご紹介します。

洗顔料選びのポイント

ポイント1:泡立ちの良いものを選ぶ

肌を痛める原因の一つに摩擦があります。肌はとても敏感なもので、洗顔時に手で擦っただけでも、肌荒れや乾燥肌の原因となることもあります。

泡立ちの良い洗顔料を使用すれば、手と顔の間でクッションの役割を果たし、肌へのダメージを抑えることができます。洗顔ネットで泡立てたときに軽く角が立つ物なら問題ありません。

☑洗顔ネットとは、洗顔料を泡立てるときに使う専用のネットです。100円ショップ等でも購入できるので、探してみると良いでしょう。

ポイント2:毛穴汚れを除去してくれるものを選ぶ

毛穴の角栓の詰まりが気になるときは、パッケージで「毛穴の汚れ除去」と謳っているものを選ぶようにするとよいでしょう。

スクラブ入りのものではなく「海泥入り」などと書かれたクレイ系の洗顔料がおすすめです。

※スクラブ入りのものを毎日使っていると、肌にダメージを与え、乾燥や肌トラブルの原因となることもあります。スクラブ入りのものを使用するときは、週に1~2回使用する程度にし、通常の洗顔料との併用がおすすめ。

ポイント3:値段にこだわらない

洗顔料は高価なものよりも、自分に合うか合わないかが大切です。安価なものでも高い効果を実感できるものは多々あります。

実際に使ってみた感想

乾燥肌とニキビ対策にも?

泡立ちの良い洗顔料に換えたところ、程よく皮脂が残り、洗い上がりはしっとりとし、乾燥肌が緩和されました。

またニキビも減り、出来てもすぐに治るようになった気がします。

 

毛穴の汚れが目立たなくなる?

半年ほどクレイ系の洗顔料を使用した感想ですが、以前よりも角栓は少なくなり、毛穴も目立たなくなってきた気はします。

 

値段は関係ない

実際に使用している洗顔料も値段は500~600円ですが、肌に合っているようです。

一日一回の洗顔で一本買うだけで半年近く持ちましたので、コストパフォーマンスは非常に高いと感じました。

まとめ

洗顔料を選ぶときに重視すると良いポイントは、基本的にこの三つです。要約すると肌に優しく、汚れが取れて、安いものを選ぶという事です。

自分に合った洗顔料に行きつくまでは、いくつか実際に購入し、使用してみる事になるかと思います。洗顔料選びに迷ったときは、ぜひ参考にしてみてください。

参考:nanapi

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です